鉄則・集客DVD

治療家による治療家のための治療院経営のための鉄則・集客ノウハウDVD

 

【関節アングル整体第1弾】

発生学から作り上げた手技療法・アングル整体

手の発生学は?足の発生学から考えて柔軟に対応していく手技療法です。

様々は角度を使う事で関節の動きをスムーズにしていきます。

体の60%は水分であり、その体液が固着すると関節硬直が始まる。

「アングルをとる」ことは、ゆがみがある事を前提に治療をするので

体の通り道をつくることに繋がり、身体がスムーズに改善に向かう。

体のゆがみを改善させて、自然治癒力を発生学の視点から回復をさせていく。

関節と筋膜と体液を同時にリリースでき、矯正できる手技療法です。

戻りが少なくできる理由もあり、確実なリリース方法を学びたいかたにおすすめ。

松本が高単価で結果がスムーズにできる手技療法の一つです。

お申し込みはこちらから>>>こちらをクリックしてください

 

 

 

【関節アングル整体第2弾】

なぜ、この治療家は手に負えない難治腰痛

「脊柱管狭窄症」「坐骨神経痛」「ヘルニア」

を思いのまま改善させることができるのか・・・

“そう、難治腰痛直す方法があるのです。”

その答えは、あの理論手技

そして、優位治療検査とテクニックの効果を

最大限に発揮させる触診の技術に秘められていた!

難しい疾患をなおしたいかたにおすすめです。

お申し込みはこちらか>>> こちらを今すぐクリックしてください

 

[【 Q1 】関節アングル整体セミナーDVD<難治腰痛編>の購入の決め手は何ですか?]
手技 25
内容・コンテンツ 19
講師 9
価格 3
特典 2
その他
購入の決め手は、小児整体を実践している先生のテクニックに興味がありました。
どの位の力加減で治療しているのか興味があった

[【 Q2 】関節アングル整体セミナーDVD<難治腰痛編>はどんなところが良かったですか?
前回のDVDの内容がよかったのと、以前から均整法も知っていたり教わったり施術を多く受けていたのと、黒川先生の施術にも高い関心がありました。
体の中の圧力が、変化することが治療に役立つことがよくわかりました。
どんな触り方で
どんな体の使い方で
どんな意識で
何を目的にしているかを知ることが出来ました。
それだけでも、今の治療に活かせると思いました

やはり難治性の腰痛はなかなかどうしていいのかわからなかったのでとても参考になりました。
小児整体も普段みることがないので、また施術法もわからなかったのでヒントになりました。
ありがとうございます。

 

・今回難治療ということで、いつも臨床で手を焼いてる患者様にすこしでも効果が出たらいいなと思い購入しました。
手技内容はとてもソフトで繊細で難しいように感じるのですがとても効果が出そうだと感じております。

 

・整形外科テストはこれまで自分ではなんてもったいない使い方をしてたんだと思いました
目から鱗です、言われてみれば先生のおっやる通りです。

 

・とてもすばらしいセミナーありがとうございました。
乳児の施術が、個人的にタイムリーでした

 

・第一弾のアングル整体の理解が深まった今回のDVDでした。
検査の大切さから手技に繋がる段取りの良さ、難治性に対するアングルの取り方が修練必要だと思いますが正直言いますが、

・腰痛の原因の特定 筋肉の操作
靭帯の操作 特定の場所をどう操作するかが、詳しく解説されており、なぜこの手技を用いるのか、何故ここを操作するのかが明確にわかりやすく解説されており、すごくよかったです。

・優位性検査によってどの層にアプローチしていけばいいのか分かる。
目の反射、舌の反射を使った矯正が勉強になりました。
触診の20カウント、身体の使い方大変勉強になりました。

 

・伏臥位の時も下肢でアングルが取れる点が良かったです。
患者に負担をかける事なく座位でも行える事が良かったです。
発生の話もわかりやすく納得しながら観ることが出来ました。

 

・軟部組織など細かなところを見る必要があることが学べました。実際に臨床で使っていきます。
全ての手技が理論的にも納得でき、患者さまや術者にも負担がかからないのがいいなと思いました。
痛みやしびれが角度によって消える事が以前に体験していたので、それがどうしてなのか?が理解できそうです。

・実際にDVDを見てから足先の感覚異常の方に試したところ、血流が改善して『血が流れてきている!』と嬉しい事が起きました。
・理論と臨床が納得できる。
・分かり易く丁寧な説明
・患者の体をニュートラルな状態での施術を行うため、負担が少なく体の変化が伝わりやすい。
施術の身体の負荷がないところと、患者のどこにアプローチしたらいいのかよくわかった
きめ細かい検査項目で施術する箇所を絞っていくところ。
触診の柔らかさにも表れていますが患者様への心遣いの重要性を教わった気がします。
ありがとうございました。

 

・松本先生はお若いのに理論、技術力には感服致しました。かなり高度な技術だと思いますが、修得する価値のある手技であります。
目や舌をつかっての脳神経へのアプローチがとても目新しかったし、役に立つと思った。
アングルをとることの大事さがよくわかった。

 

・水の流動性のイメージとタッチの細やかさの必要性
メジャーポイントに絞り込んでいく、実践的アプローチ
分かりにくい微妙なところを何とか感じてもらおうとする熱と優しさ脊柱管狭窄症にたいしての操法ががわからず、1つの方法として芯ができればと、これを中心に他の手技を付属出来れ
思って言います。

・骨折へのアプローチですが大腿部骨折の人がいまして、それに対しての手技がみたかったです。
動きの悪かった部分の脊椎の可動性をつけるのが下手だったので、その方法がわかって非常に役に立ちました。

・触診の方法、刺激の入れ方とても勉強になりました。
腕の触診のみで、肩甲骨や背部にまで刺激が入るんですね。そして水に戻すという概念が今までありませんでしたので、色々と新たな知識を教えて頂き感謝します。

・同じ部位でもアプローチの仕方が違っておもしろい体の可動域と背骨等の連動、座位で硬くても寝ると柔らかくなり施術がいらないとか、検査が大事と皆さんおっしゃりますが、ここではより具体的に大切さがわかりました。

 

・DVD購入してよかったです。
施術の原則として、水に戻すということが大切であることと、触診方法が非常に参考になりました。
また、患者様の疼痛や障害において、どこが原因部位であるかを鑑別できる優位治療検査は目から鱗でした。

・そして、難治腰痛編におけるすべての治療テクニックはわかりやすいため応用ができそうです。
今回のDVDを勉強させていただいて、今後の自分の腰部疾患患者様への評価・治療方法が変わるかと思います。本当にありがとうございました。

・不思議な治療で、興味をそそりました。
乳児へのアプローチが勉強になりました。

・始めて関節アングル整体を購入しました。 体の関節まわりには体が機能する上でとても重要な要素がひしめいています。

・筋肉、リンパ節、・・ そして関節。 色んな角度からの知識を広めることは必要と思い購入しました。
特には靭帯へのアプローチは、結構利用するテクニックかと思います。 即効性があり大変参考になりました。

 

・小児のクライアントさんを触るという発想がなかったので、衝撃でした。
発生学という着眼点も、ユニークで他にはないものです。

 

・今回は難治腰痛ということでしたが、一つ一つの手技を分かりやすく解説してくれていて、助かりました。
これからの施術にぜひ取り入れていこうと思っています。
松本先生は頚椎編のDVDの発売予定はないのでしょうか?

・整形外科検査からの症状鑑別と優位治療検査;全身に痛みを訴える患者さんへ、施術 箇所、順番を考えながら行っていますが、改めて検査の重要性を再認識しました。

 

・皮膚の触れ方、全身の組織の触れ方を学ぶ。水、組織の反応を感じる。強い刺激は、 肉体の水を絞る;皮膚への触れ方、施術のリズム,強さ等見直し必要と思いました。
胸当てを使った後弯気味の方、ヘルニア、脊柱管狭窄症の方への施術法;当該患者さ んへの施術法がうまくいかなかったので、良かったです。

・股関節部への施術法;寛骨臼と大腿骨頭が離れるように行う方法を知れて良かった。
触診のやり方、DVDを見るだけでわかるのかなと。はじめは期待していませんでしたが、見ながら真似ていきますと、段々と感じる度合いが変わってきてびっくりでした。
これだけで十分もとが取れた気がします。
ありがとうございました。

 

癒楽心体療法技術

2012年DVD作品 リピート率をとるための技術と説明

https://karadasoken.com/matsumoto//

 

 

 

癒楽心体療法検査編と技術編

2014年発売

【技術編】

全体体を重視して施術をしていくテクニックを満載にお伝えしています。

癒楽心体療法のIMTテクニックを中心にお伝えしている内容です。

ファンダメンタルコース、ベーシックコース受講生はきっと参考になります。

もちろん、そうでないかたにも治療の理論として参考になることでしょう。

https://karadasoken.com/yuraku01-01/

 

 

【検査編】

施術をするための検査は欠かせません。その検査とテクニックがいかに役に立つかをお伝えしています。これをすることで患者さんの感動と驚きを与える事は間違いありません!

https://karadasoken.com/yuraku02-01/