知識とともに『体感』して学ぶ1日。

講師 癒楽心体療法 代表
整体院ボディーケア 院長
松本 恒平
お申し込みはこちら

技術体験会⽇程

各会場 限定10名

1

01⽉17⽇ ⼤ 阪 14時~17時30分 満席

01⽉28⽇ 東京 10時~13時30分 満席

2

02⽉22⽇ ⼤阪 10時~13時30分 満席

02⽉24⽇ 東京 14時~17時30分 満席

3

03⽉10⽇ 東京 10時~13時30分 満席

03⽉13⽇ 大阪 14時~17時30分 1

03⽉28⽇ 大阪 10時~13時30分 満席

4

04⽉07⽇ 東京 10時~13時30分 残1席

04⽉11⽇ 大阪 10時~13時30分 残1席

*会場につきましては、参加者の方に個別へお知らせします。

癒楽心体療法実践者の
喜びの声

VOICE 01

受講するにあたって触診から検査、治療が全て一体となっていて、筋肉だけではなく、あらゆる組織、全体性を感じる事の大切さを感じました。

柔道整復師 宮里政行先生

癒楽心体療法を受けて、変わってきたこと。
A.私自身、癒楽心体療法を学ぶまでは『腰が痛い』と患者さんに言われたら、腰に関係する筋肉をマッサージして、ほぐれたと思ったら患者さんに立ってもらって『どうですか?』というような施術をしていて、『痛くない』という反応もあれば、『全然変わらない』という事もあり、それが自分で全然わからず、松本先生がおっしゃっている【一発芸的な治療】しかできていませんでした。
受講するにあたって触診から検査、治療が全て一体となっていて、筋肉だけではなく、あらゆる組織、全体性を感じる事の大切さを感じました。
以前は治療に自信がなかったのもあって、どうしたらリピートしてくれるかな?という思考になっていました。今は少しずつ治療にも自信がでてきて初回から2回目のリピートは90%以上になりました。
治療時間も1人に60分かかっていましたが、今は40分までに短縮できています。これからは30分以内になっていけるように触診、検査、治療の精度、技術をあげられるよう学び続けたいと思います。
患者さんからの嬉しかった言葉は、以下実際に書いて頂いた口コミから抜粋
↓↓
こちらの整体、もっと早く知りたかったです。今までいろんな整体に投資してきましたが、ここを早く見つけられていれば…!と悔やむほど、素晴らしい施術をしていただきました。
今までの整体では、強く押したり揉んだりするところばかりで、1回で効果を感じることはなく、週1回の施術を半年通ってやっと1箇所効果を実感するくらいでした。しかしこちらでは、本当に本当に1回で効果を感じました!今回は左肩・左股関節・腰・背中の痛み、肩と首のこりが辛く、初めて来院しました。初めてでわがまますぎるかなと思いましたが、カウンセリングでどの痛みも1つ1つ丁寧にしっかりと聞いてくださいました。
そして施術は全く痛みを感じませんでした。本当に触っているだけなのでは?!と思うほど優しいのに、次の日から全ての痛みが軽くなりました。
特に長い間辛かった左肩と左股関節の痛みが、動かす時に怖さを感じなくなるほどになり、本当に驚きました。1回の施術でここまで軽くなるなんて…!ここに出会えて本当に良かったです。
担当さんも物腰柔らかでとても話しやすいです。また行く日を楽しみにしています!この度は本当にありがとうございました。

VOICE 02

施術をする際に迷いがなくなり、患者さんにも自信を持って話をすることができる、変化もわかりやすくでるので結果が出て紹介も増えるようになりました。

柔道整復師 村松剛先生

癒楽心体療法を受けて、変わってきたこと
僕がこれまで数多くのセミナーや勉強会に参加して、自分なりに結論付けて考えていたことと同じことを松本先生がセミナーで話されていてすごく安心したこと。そして松本先生はさらにその先まで考え実践している。
これは本気でここで学ぶしかないじゃないか、そう思ったのが間違いではなかったと今は感じています。
施術をする際に迷いがなくなり、患者さんにも自信を持って話をすることができる、変化もわかりやすくでるので結果が出て紹介も増えるようになりました。
なかでもいちばんの変化は、一日施術をしても疲れない。松本先生がセミナーで「患者さんと一体化していると、患者さんにが緩むと自分も緩む」とおっしゃっていた、まさにそのとおりで一日施術を終えたあとの方がむしろ元気なときもあります。
結果も出て、体も楽であればこんなに素晴らしいことはありません。今後はもっと勉強して、自分なりに言語化したものをスタッフと共有することでよりレベルの高い院づくりに活かしていきたいと思っています。

VOICE 03

患者さんが施術の必要性を理解してリピートしていただけることが増えました。

柔道整復師 伊東源治先生

癒楽心体療法を受けて、変わってきたこと、施術を行う際に自分の頭の中で施術部位の優先順位や組織の状態を認識しながら施術に入れるようになり、不安や迷いが限りなく少なくなりました。毎回のセミナーで細かく技術指導を行っていただけることで触診技術が向上し、自分自身が組織の正常か異常かの判断ができるようになりました。それにより適切な手技を選択できるようになり患者さんにもその場で体が変わったことを実感していただけることが圧倒的に増えました。これまでは難しい症状や、病態の判断に悩むと技術力の不安から患者さんへの説明も、どこか言い訳のようになっていました。また自分自身の施術にも疑問を持つことも度々あり、施術を貫けることが少なかったです。癒楽心体療法を学んでからは明確な判断が行えることで施術に迷がなくなり、難しい症状にも前向きに取り組むことができるようになりました。理論や考え方の軸になることを学べたことで患者さんからの質問や症状の経過についても一貫した内容を伝えられようになり、患者さんが施術の必要性を理解してリピートしていただけることが増えました。セミナーに参加し、松本先生がこれまで積み重ねてきた技術や知識に感動したことはもちろんですが、治療家としての在り方や熱い思いを感じながら学べることで、よりスピーディーに成長できていると感じます。今後も手技療法を通じて多くの人を笑顔にできるよう、世の中に貢献していこうと思えています。

VOICE 04

施術家として今よりもレベルを上げたい、自信を持ちたいという方は是非一度体験してみてください。

柔道整復師 内山慶浩先生

私が癒楽心体療法を学ぼうと決断できたのは3つの理由があったからです。1つ目は施術に自信が持てるかっこいい先生になりたかったから。2つ目は解剖学を根拠にした施術なので納得して学ぶことが出来ると感じられたから。3.松本先生の人間性。(講師だからといって偉そうにしたり、周りを見下したりするようなことは絶対ありません)セミナーを受講する前は施術に一貫性がなく、なぜよくなったのか?ならなかったのか?がはっきりとわからないまま、ただがむしゃらに施術を行っていました。そして、「改善しなかったらどうしよう」といつもお客様の反応に不安を抱えていました。しかし、松本先生の技術を学んでからはお客様の反応が少しずつ変わってきました。今までにはなかった“施術中に症状や体の動きが良くなっていくこと”をお客様自らお話ししていただけるようになりました。また、それがなぜよくなったのか?をきちんと説明できるので、お客様の納得度も上がり自分も施術に対して自信が持てるようになってきました。松本先生の行う癒楽心体療法のセミナーでは、本当に親身になって一つ一つを手取り足取りで指導してくださるので安心して受講することが出来ます。また、セミナー後のバックアップも充実しているのでいつでもフォローしてくださります。私も勇気と覚悟をもって踏み出したことを心からよかったと感じられます。施術家として今よりもレベルを上げたい、自信を持ちたいという方は是非一度体験してみてください。施術家として、人間として必ず成長させてくれることを私が自信をもっておススメいたします!

VOICE 05

癒楽心体療法に救われました。

整体師・トレーナー 山本先生

癒楽心体療法を知る前は、目の前の治せない患者さん達を治すために筋膜と筋肉へのテクニックだけを探して勉強していました。筋膜と筋肉の原因を見つけた上でどんなテクニックを使っても治らない患者さんが増え続けていましたので、やっぱり骨の関節の矯正は必要じゃないのか?という思いも大きくなっていました。なぜそれまで関節を診る勉強をしなかったかというと、筋膜と筋肉のテクニックを学んでいた時に筋肉をゆるめれば関節の歪みは戻るから骨の矯正は必要ないと、その時の先生が言っていたのを信じていたからです。その結果、壁にぶち当たっていました。そんな絶望的な時、松本先生の施術動画をネットで見た瞬間に、これだ!とピンときてDVD動画を手に入れて癒楽心体療法の一部を動画で勉強してからすぐに治療効果が出始めました。そしてすぐにセミナーに申し込みました。セミナーに出る度に治療効果が上がっていき、特に治療効果が出たのは受け取る触診と関節の矯正を教えて頂いてからとアングル整体を学んでからです。癒楽心体療法を受けて良かったことは、治療技術と原理原則はしっかりと繋がっているということを実感できたことと、同じ方向を向いている先生達が居る共感できる素晴らしい場所があることを知れたことです。私はセミナーを受ける前は孤独が好きなタイプの人間でした。しかしセミナーを受けてからは、先人が残してくれた貴重な治療技術と原理原則を次世代に伝えていけるように、仲間と力を合わせて毎日勉強を続けていきたいと思うまでに自分が成長できました。こんな素晴らしい学びの機会を与えて頂き、本当にありがとうございました!

ここでしか手に入らない5つのプレゼントをご用意しました!

プレゼント

1

自費治療の為の治療計画書

私自身、柔道整復ですが、一度も保険診療をしてきませんでした。 「実力がすべて」と思っていました。しかし、すべて最初からうまくいったわけではありませんでした。マンションの5階でスタートし、 自信満々でスタートするも「治らん!」と患者に言われ、学び続けてきました。

当時は押すだけの整体でした...自分の体は痛める、肩は凝る、腰は痛い。 最悪でした。筋肉だけでは治りません。関節だけでもダメ。筋膜だけでも。 学べば学ぶほど難しい疾患の患者が来て対応できないという悔しい想いをしてきました。

元々、私は4000円の治療費でやっていましたが、患者さんが改善に導けるという事で、 今は12960円~24000円という治療費で行っています。それでも10年前の料金の時の患者さんも来院され続けています。

なぜ、4,000円の治療費で来てくれていた患者さんでも値上げしても通院してくれているのか? 私の院の実例を交えで紹介させていただきます。

プレゼント

2

頭痛を解消するためのアングルテクニック

日本人の4人に1人は頭痛に悩んでいると言われています。また、日本を含むアジア圏では、 5~10%の確率で頭痛に悩まされている人がいる一方、欧米に目を向けてみると10%~15%の確率で頭痛に悩まされている人がいます。

頭痛の世界的な権威である埼玉精神神経センター・埼玉国際頭痛センター長の坂井文彦氏は 「米国では頭痛を明確に病気と捉えるのに対し、日本では“たかが頭痛”として性格の弱さや怠けているように見なしがち」と指摘しているのをご存でしょうか?

このことからも分かるように、頭痛は紛れもなく病気のカテゴリーに入ります。 そんな病気として扱われる頭痛を先生が対応できるよういなれば、もっと患者さんの笑顔を増やすことができるはずですよね。

プレゼント

3

頚椎の痛みを取るためのIMTテクニック

IMT(インテグレイト・マニュアルセラピー・テクニック)というもので頸椎の屈曲、 伸展、回旋、側屈の動きをみて、動かないほうへ直接動かしていくテクニックを紹介します。 例えば、側方のズレは、体の傾きにも影響し、肩、股関節の外転にも関わってきます。

プレゼント

4

肋骨の可動性変えて頚椎の痛みを取る方法

頸椎治療の前に下ごしらえとして調整しておかなければならない部分。それが肋骨です。

頸椎に痛みが出ていると、肋骨に代償として反応がでることが解剖学的な理由と共に存在します。 なので、
頸椎の痛みを処理する前に、この骨に問題があるか必ずチェックすることが必要です。

また、問題がなければ、頸椎か腕か頭部など、別のところからの問題となるので、原因がどこからなのか?
ということを理解する上でも必要な検査ポイント兼治療ポイントです。

肋骨には他に、副鼻腔炎からくる頭痛治療点、頸椎治療点、頸神経叢横隔膜治療点、首に運動制限がある
場合の対処法など、 単に臓器をしまう、守るためだけのものではないということを知ることになるでしょう。

プレゼント

5

腰部の痛みと可動域を変える腎臓ライン調整

腎臓が異常に腫脹して、腸骨下腹神経と腸骨鼠径神経を圧迫した場合、鼠径部に痛みが現れることがあります。 腎臓の痛みは連続して下腹部から鼠蹊部、大腿部前面に波及することもあり、鼠径部に関連通を起こすことがあります。

癒楽心体療法ではこういった内臓からくる痛みに対しても「アングル(角度)」を取ることで症状改善に導くことが可能になります。

腎臓を狙った調整法を足の指を使って行うことで、腎臓の機能、生殖器異常、足底運動の制限解除、下肢の引きつれ、 などの解消につなげることができます。これには「アングル(角度)」を取ることが前提になりますが、 もちろん、腎臓に対してのアングル(角度)の取り方を紹介します。

私たち施術家は命に触れていることに理解しよう。
たった一度の人生生きる時間は限られている。
一瞬一瞬の学びと施術を大切にしよう。
私たちは健康に従事するプロ。
常に学び世の中に貢献していこう。
逃げ道ばかりを選んでいてはいずれ道はなくなる。
続ける道、やり抜く道、成長する道どの道を選んでもクライアントの笑顔は増える。
相手を思う勉強や気持ちのこもった施術は必ずクライアントの心に届く。
心と身体と魂、これらがひとつになって初めて人間の在るべき姿である。
辛い症状と戦う人もいる。クライアントの自然治癒力を引き出そう。
一歩一歩でいい。私たちも歩もう。
整体手技療法を通じて多くの人を笑顔にしていこう。
迷ってもいい。迷ったら助け合おう。
人間の命を救い寄り添うことにおいては、医療も民間療法も区別はない。

いつも忘れないでおこう。私たちは人の命を一緒に歩いていることを。

癒楽心体療法 松本恒平

内臓疾患、筋骨格系疾患、不定愁訴
ほぼ全ての症状に対応可能

癒楽心体療法で改善した例

Case 01

腰痛、変形性脊椎症、坐骨神経痛(大阪市 生野 40代男性)

ひどい腰痛でも、きちんと順番を守り施術をして行く事で回復されてきました。

※整体施術効果には個人差があります。

Case 02

腰痛 側弯(大阪市 住吉区 70代女性)

脊柱管狭窄症の腰痛でも、バランスをとっていくことで痛みの軽減、歩きやすくなったり、骨盤のひきつれ、骨盤があがってしまうなどで変わってきます。 あなたも健康を取り戻しませんか?

※整体施術効果には個人差があります。

その他、不定愁訴症状の施術を受けた方の声

Interview 01

何日も効果が続いていて、
元の自分に戻ったような感覚です

京都府20代⼥性

主訴:内臓不調、お腹のハリ、頭痛、吐き気

⽔を飲んでも吐きそうになっていたのが、すぐにご飯を⾷べれて嬉しくてなきそうでした。 整体ってその場だけ良くなって、また結局ぶり返すみたいなイメージがあったんですけど、 施術を受けてみてすごくリラックス出来ますし、何⽇も効果が続いていて、元の⾃分に戻ったような感覚です。

Interview 02

1日でとても効果を感じましたし、
大好きなコーヒーも飲めるようになったので
本当に嬉しいです!

滋賀県30代⼥性

主訴:吐き気、原因不明の内臓不調

内臓のどこかが、モヤモヤというか重いというか、激痛ではないがチクチクして いました。ここに来たら原因がわかるかと思い来ました。ここに来て正解でした。1⽇でとても効果を感じましたし、 ご飯も普通に⾷べられるようになり、⼤好きなコーヒーも飲めるようになったので本当に嬉しいです!

口コミ紹介で増えない、リピートが続かない...
売上が上がらないと言っていた先生が
癒楽心体療法を取り入れた結果

患者さんが7倍に増えて、
リピート率90%!に

整体師 太田ふみ先生

癒楽心体療法 を受講して 受講して変わったこと
癒楽心体療法に入ってまず解剖学、生理学、運動学などほとんどの知識がない状態でスタートをしました。
整体自体は5年間自分で自宅で開業していましたが収入が少なくアルバイトをやりながら整体を行っていました。
本業として働きたいと思いつつもお金の余裕もなかったため中途半端な講座を繰り返し行ってはよく分からない状態がずっと続いていました。
先生はできるのに自分はできないその原因がわからない状態で何をどのように勉強すれば、治せるようになるのか、全くわかりませんでした。
知識も技術も中途半端だったため患者さんの何を見て治療したらいいかわからない状態で施術を行なっていました。
富士山に上りたいけど登山口がわからない感じでした。
癒楽心体療法に入ってまず変わったことは自分が何を勉強して患者さんの体の何を治療したらいいかということが明確になったことです。
とても難しい症状の患者さんがいらしても慌てることなくその人の体全体を見て何をしたら良いか治療を自分で組み立てることができるようになりました。
硬いところをとりあえずもんどいたらいいとか、この症状にはこの技術という一発屋的な治療をしなくなりました 。
全体性を見て治療するのでその人の自然治癒力を引き出していくという治療のスタイルに変わりました。
やたらめったら人の体を触る事もなくなりました。
一番嬉しいのは私自身押したり揉んだり力技でする施術することがとても嫌だったため 女性でも無理なく患者さんの体に触れて治療する技術を学ばせてもらえたことです。
感覚の訓練や人に触れるという整体をする上で基本中の基本、基礎をしっかりと学ぶことができました。
技術の講座はたくさんありますが癒楽心体療法の大きな違いは人に触れるということがどうゆうことか基礎を徹底して教えていただけるところです。
基礎ができていれば今まで自分が他のセミナーで学んであやふやに使っていた技術が何をしていたかが分かるようになりました。
患者さんの反応の変化としては独学でやっていた頃はリピート率がとても低かったのですが、癒楽を学び始めてから1年目に入ってから来られた方がほぼ8~9割ぐらいの確率でリピートしてもらえるようになりました。
1回の施術がで痛みが取れなかったとしてもその人の体が今どのような状態かということが説明できるようになり、患者さんの信頼を得ることができるようになりました。
また初めはリラクゼーション的な治療を 行なっていて一人あたり60分から90分の施術を行っていたのですが癒楽の技術を学んでからは長時間やれば治るわけではないということがわかり現在一人あたりの施術時間は30分以内になりました。
売り上げとしてはアルバイトをしながら施術をしていた時に比べ去年の10月にアルバイトを辞めて本業に切り替えられるようになりお客さんの数は6から7倍ぐらいに増えています。
一度来られたクライアントさんからのご紹介も多くなりご家族やご友人を連れて来てくださることも増えました。
現在も少しずつですが新規の方がだんだんと増えている状態です 。
力業で施術をしないため患者さんからは何をしているのか分からない触るだけで治している魔法の手だと言われるようになりました 。
でも自分の中では患者さんの固いところが柔らかくなって、関節の可動性が上がっている感覚がはっきり分かるようになり自信を持って痛みが取れたり体が変わっていったという 実感がわかるようになりました 。
患者さんから言われて嬉しいことは日常での動作が楽になった
明らかに体がどんどん楽になっていくとご自身で変化を実感して頂けることが増えたこと
また、痛みや症状が 強い力を使わずに 取れていくので「嘘じゃろ!」と言われることも多いです(笑)
内臓や神経、関節の調節も行えるようになったため内臓の疾患や関節の歪みから問題を起こしている方にも 自信を持ってアプローチして行けるようになりました。
癒楽に入ってこられる方はそれなりに覚悟を決めてきている先生方が多いのでお互いに助け合いとても良い刺激を頂いています。
施術に役立つ本当のことを教えて下さる数少ない講座だと思っています。
癒楽で学べていることをいつも感謝しながら今日も施術をしています。
どんぐり整体院
太田ふみ

紹介などで新規の数がどんどん増えていっています。
今は300人以上来てくれているのでとてもありがたいです

柔道整復師 鍼灸師 大石先生

これまで手技の勉強はあまりしてきませんでした。そんな僕でも、手技が少しずつ出来るようになってきたので、これが僕にとっては最大のメリットだと思います。また、患者さんの痛みの取れ方も以前より早くなってきていますし「前回やった時は痛みが取れたのにまた戻りました」と言われることが少なくなってきました。 今は常に来週まで予約が詰まっているような状態になっています。新患も紹介などで数がどんどん増えていって、今300人以上は来てくれているのでとてもありがたいなと思っております。

上げようと思っていなかったのに、勝手にリピート率が10〜15%上がりました。
毎月の売上げも20〜30万円上がっています。

鍼灸師 乾先生

癒楽心体療法のセミナーは、やればやった分だけ自分に返ってくるセミナーです。それに、基本的にはほぼすべての症状に対応できるので、患者さんにも堂々と自信を持って施術することができるようになりました。僕は開業前にセミナーを受講したので、「自分が開業して今の状態でやっていけるのか?」という不安がありました。ですが、癒楽心体療法で勉強し始めてから、開業に対する不安は一切なくなりました。もし、参加に迷っているのなら、絶対にやっておいた方がいいと思います!

リピート率2倍にあがり
紹介で新規が毎月20名来るようになった。

河野哲津先生

基礎をここまで徹底していくことが施術で役立った。難しいシビレ等でも迷わなくなった。 自信をもってできるようになったこと。技術だけでなく人間性も上がって、触診、検査力の基礎がよかった。
とにかく体を触れる仕事をやる人には絶対に学んで欲しい。

女性でも、小柄な方でも出来る施術です。

鍼灸師 甲斐先生

同じテクニックでも180度違うものになり、効果が劇的に変わりました。

他院と差別化出来る触り方が出来、患者様も継続してご来院していただいています。

セミナーのテーマは『体感』する

治療の世界において、理論と知識は重要ですが、真の理解と成長は『体感』から生まれます。

今回の体験会では、『体感すること』をテーマに触診と検査技術を深く学び、根本原因を見極める方法を習得して頂きます。

実際に一人ひとりの体に直接触れることで、症状を感じ取ることができ、その根本原因を見極める力がつきます。

この『体感』こそが、あなたの治療技術を次のレベルへと押し上げる鍵と言えるでしょう。

この体験会は、単なる知識の伝達ではありません。

あなた自身が患者さんの症状と向き合い、癒やす力を手に入れるためのセミナーです。

治療家として新たなステージに進む一歩を私にお手伝いさせてください。

あなたはこんな悩みは
ありませんか?

  • 患者の症状が改善しないことに頭を悩ませている
  • 症状の根本原因が特定できずに困っている
  • 患者からの不満や信頼の低下を感じている
  • 新しい治療法や技術に対する知識が不足していると感じてる
  • 家族にも影響を及ぼしストレスに苦しんでいる

もし、あなたがこのような悩みを1人で抱えているのなら、根本的な原因の特定ができず、明確な治療計画を立てることが難しい...と感じているのではないでしょうか?

もしかすると、明確に治療計画を提案できないため、患者さんからの信頼は失われ、リピート率の低下につながっているのかもしれません。

ほとんどの患者さんは、症状の完治を望んでいるはずです。

あなたが効果的な治療を提供できない場合、彼ら彼女らは、他の治療法や治療家を探し始めてしまうでしょう。

そんな悩みを抱えているあなたのために、癒楽心体療法 体験会があります。
今回の体験会では、治療における土台でもある、触診と検査を通じて、症状の根本原因を特定する方法をお伝えします。

現場で使える活きたアプローチ方法で、患者さんの問題を深く理解し、効果的な治療を提供できるようになるでしょう。

癒楽心体療法をマスターした多くの方たちから、「治療の質が飛躍的に向上した」と嬉しいご報告を受けています。

患者さんの回復速度が驚くほど向上し、信頼と満足度がアップすることで、口コミや紹介での新規獲得にもつながるでしょう。

あなたも彼ら彼女らと同じように、治療家としての自信を取り戻し、患者さんに最高の治療を提供できるようになりませんか?

体験会の最後には、癒楽心体療法 本講座のご案内もさせていただきますので、そちらの楽しみにしていてください。

知識とともに『体感』して学ぶ1日。

講師 癒楽心体療法 代表
整体院ボディーケア 院長
松本 恒平
お申し込みはこちら

癒楽心体療法 体験会 ⽇程

各会場 限定 “4名”

1

01⽉17⽇ ⼤ 阪 14時~17時30分 満席

01⽉28⽇ 東京 10時~13時30分 満席

2

02⽉22⽇ ⼤阪 10時~13時30分 満席

02⽉24⽇ 東京 14時~17時30分 満席

3

03⽉10⽇ 東京 10時~13時30分 満席

03⽉13⽇ 大阪 14時~17時30分 1

03⽉28⽇ 大阪 10時~13時30分 残2席

4

04⽉07⽇ 東京 10時~13時30分 残2席

*会場につきましては、参加者の方に個別へお知らせします。

もしかすると体験会には
参加できないかもしれません...

ここまで真剣にお読みになっているあなたは、今回の体験会に強い興味を持っていると思います。

ただ、正直にお話すると、セミナー開催にあたり1つだけ不安要素を抱えています。

それは、私1人でサポートできる人数には限界があるということです。

今回の体験会のゴールとして、『参加してくれるあなたの疑問や悩みを解消し、さらに、触診検査から根本原因を見つけ出し治療につなげる方法を体験してもらう』ところを目指していることを考えると、どうしても...参加人数には物理的な限界があります。

ですので、今回の体験会は、各日程4名さまとかなり少人数に限らせて頂きます。

席に限りがあるため、『意欲の高い方だけ』にご参加してほしいと思います。

あなたには2つの道があります...

1つ目の道は今のまま。

触診と検査の技術がなく、患者さんの根本原因を見極めることができず、これまでご自身が習ったテクニックを使ってみるものの、施術効果はいつも不安定のまま。

矯正が良かったのか?筋膜の治療が効いたのか?筋肉のアプローチが効いたのかも分からずじまい…

患者さんを根本的に改善させることができず、施術効果も曖昧になり、患者さんの不満も高まり続ける。

その結果、信頼関係は崩れ、リピート率の低下にもつながり、家族関係に悪影響を及ぼす。

友人には「何もしてもダメなんじゃないか…」と愚痴をこぼす毎日。

ですが、もう1つの道があります。

それは、体験会に参加して、新しい未来への一歩を踏み出す道です。

セミナーに参加した翌日、あなたは新たな自信を胸に治療院に向かい、その足取りは軽く、顔には久しぶりに見る明るい笑顔が浮かびます。

治療が始まると、あなたは患者さん一人一人に丁寧に触診を行い、検査を通じてそれぞれの根本原因を見極め、内臓に問題がある人には、内臓のテクニックを…筋骨格系に問題がある人には、筋肉や筋膜にアプローチするテクニックを…そして、神経に問題がある人には、神経系にアプローチする…というように、的確に施術を選択し、効率的に治療を行っていきます。

患者さんの症状が目に見えて改善していくのを実感し、それはあなたにとって大きな喜びとなるでしょう。

あなたの心は、患者さんの笑顔と「先生、ありがとう」という言葉で満たされ、家族もあなたを温かく迎えてくれるでしょう。

どちらの道を選ぶのかはあなた次第です。

症状とテクニックを追いかけ続ける治療家のままでいるのか?

それとも触診と検査によって、根本原因を見極め、的確な施術を選択し、最短で患者さんを回復に向かわせる治療家になるのか?

今こそ、新たな未来への一歩を踏み出し、治療家としての自信と確信を取り戻し、患者さんの人生に深い影響を与える力を手に入れる時です。

それでは、会場であなたにお逢いできることを楽しみにしております。

患者さんを救う力を、今、その手に宿しましょう!!

経歴

  • ・柔道整復師(関西医療学園柔道整復学科卒業)
  • ・癒楽心体療法代表
  • ・カイロプラクティックB.csc・オステオパシーD.O.ICC(International Chiropractic college)Bachelor of Chiropractic Science(Bcsc)
    (from Institute of Therapeutic Manipulation Melbourne Australia
    オーストラリアメルボルンからのディプロマを取得)3300時間履修修了
  • ・オステオパシー(WHO世界保健機関準拠プログラムを履修。Diploma of Osteopathy(ディプロマ・オブ・オステオパシー過程修了)アメリカ・カナダ・ベルギー・フランスの講師に学ぶ。
    国際基準の4,000時間以上のプログラムを受講修了)
  • ・関西医療大学準研究員(自律神経・筋酸素動態・筋・骨の研究)
  • ・Bachelor of Chiropractic Science(Bcsc)(from Institute of Therapeutic Manipulation Melbourne Australia)
  • ・和歌山県立医科大学解剖実習修了
  • ・アメリカ・クリーブランドカイロプラクティック大学解剖実習修了
  • ・アメリカ・カリフォルニア州立大学フラトン校
  • ・アスレチックトレーナー研修修了
  • ・兵庫医科大学解剖学実習修了

プロフィール

京都産業大学在学中に吉本興業NSC25期生とし5年間在籍。同期生は、ジャルジャル、銀シャリなど。
吉本興業所属中に舞台と過労のため椎間板ヘルニアを患い歩けなくなり、整体で改善したことで整体の道に入り、 整体院を開院。7つの整体流派で学ぶ。黒川ノートの黒川瀞雄先生に師事。
様々な手技療法に精通し、施術を続ける中で「発生学」を元に「関節アングル整体」という独自のテクニックを確立させる。 現在、整体院を開院しながら大学で関節アングル整体を科学的に研究する。

掲載一覧

  • ・ウーマンライフ掲載
  • ・「Hanakowest」
  • ・京都リビングFM出演
  • ・エルマガジン社「Richerリシェ」
  • ・「すてきな奥さん」整体特集トップ掲載
  • ・「そのしつこい痛みも必ず消える」
  • ・「肩こり・腰痛改善ナビゲーター」
  • ・エルマガジン社「SAVVY」に掲載。
  • ・「ありがとう浜村淳です」で紹介

書籍・DVD

知識とともに『体感』して学ぶ1日。

講師 癒楽心体療法 代表
整体院ボディーケア 院長
松本 恒平
お申し込みはこちら

技術体験会⽇程

各会場 限定10名

1

01⽉17⽇ ⼤ 阪 14時~17時30分 満席

01⽉28⽇ 東京 10時~13時30分 満席

2

02⽉22⽇ ⼤阪 10時~13時30分 満席

02⽉24⽇ 東京 14時~17時30分 満席

3

03⽉10⽇ 東京 10時~13時30分 満席

03⽉13⽇ 大阪 14時~17時30分 1

03⽉28⽇ 大阪 10時~13時30分 残2席

4

04⽉07⽇ 東京 10時~13時30分 残2席

*会場につきましては、参加者の方に個別へお知らせします。