2017年秋の整体セミナー合宿でした。

癒楽心体療法の合宿にいきました。

どうも!

癒楽心体療法代表の松本です。

今年、なんと2回目の合宿。

毎年、春と決めていたのですが。

今年の受講生の伸び率をさらに伸ばしたいと想い企画しました。

何をみているのか・・・

大阪の梅田に集合して、まずは行く前の写真。

CD用のジャケットにしようと撮影(笑)

今回、九州から来てくれている池田先生。本当に遠いところありがとうございます。

灰色のジャージの彼と一緒に車に乗り込む。

「松本先生とこんな感じではなしをすることも少ないですし、面白いです!」

「じゃ、楽しもう!Facebookライブをしようか!?松本と池田のライブ」

「いいですね!」と。

というわけで、Facebookライブをやる(笑)。

40分間やりきるが、視聴者が、1人、2人。

どんだけ見ていないのだ(笑)そりゃそうか。朝8時の通勤で忙しい時間だもんな。

気を取り直して、夜もやるぞ!と。

京都綾部のイワンの里に到着

ナビで行ったのですが、ナビの先に道が無い(笑)

で、ついたら、何もない、しかし!!

すごく良い感じでのどかで、ここが大事!

 

この合宿の目的は

「感じる事受け取る事」「無になる事」「風景と一体になる」「ニュートラルになる」

人間は、地球と一緒だ。

おかあさんのお腹の中にいる状況と一緒にしておく必要があるのです。

そこに治るポイントがある。

 

そこで到着早々、迷走。。。

いや、瞑想。

僕たちは、自然に溶け込むことで、全体性を感じて施術をすること。

癒楽心体療法。アングル整体は、自然なのだ。

発生学的に大事なところで、自然治癒力をだすこと。

そして、治すことは、患者さんがすること。

 

僕たちは、命に敬意をはらい、技術を使う。バランスをとるだけだが、

人間、人と人、人と空間、人と水、人と空気

様々なものとバランスをとる。

それが、一つの中心軸に集まる事である。

その中心は、一本の棒みたいでなくて、

大きく、温かい周囲のバランス。

真ん中のど真ん中の軸をとる事だ。周囲の軸。

それを感じ取るためには、トレーニングが必要で、簡単にはできない。

 

それは、施術者の多くが「能動的な触診」しか教えてもらえなかったからだ。

骨を見に行く、筋肉を押しに行く、感じに行く。だからできない。

でも、この癒楽心体療法のトレーニングをやる人は、必ずできるようになる。

つまり、触れるだけでどこが悪いかわかってくる。

それは、エネルギー療法ではない。

きちんと組織を触り分けられる能力が身につくのだ。

2日間でみんながんばり、感覚を養った。

そして、地元の人に施術をする機会を得た。

みんな喜んで帰られた。

「こんな優しい施術でなおるのか!?凄いですよ!」と驚きの声をいただいた。

本当に良くなる。力を抜けば抜くほど、良くなる。

 

整体セミナーをやる上で気を付けていること

一番は、触診、検査、雰囲気、空間などなど

 

施術者が、力を入れている人ほど、下手くそだ。

施術をして、腰が痛い、肩が痛い。施術者が常に患者状態。

力を入れず楽にすること。

力技にするな。リリース感覚がわからないのも

はっきりいいます。

「下手くそです。」

 

 

すみません( ;∀;)

もともと私もそうだったから。

過去に教えられた先生でもそういった方がいた。やはりその系統に習うと触診がへたになる。

 

だからこそ、施術者は、できる人に学ぶ必要がある。

そして、とことんやりこむことだ。中途半端な学びをしている人もおおい。

ちょっとかじってやめる。それではプロになれない。

 

プロになってもアマチュアままだ。

 

開業をしてもできないで廃業する。それでは意味がない。日本の90%の治療家整体師は、それをわからずやっている人が多いと思う。

 

たまたま治った。

それを無くすのも癒楽心体療法の目標。

目的は、治せる施術家、感じ取れる施術家、命を見れる施術家ができる事だ。

たまたまでなく、「正確な検査・触診・施術」をすることが大事だ。

それで治癒のバランスが取れたと感じ取る触診力が大事だ。

これ以上、施術をしなくてよいとわかる感覚は大事だ。

 

そんな感覚を感じ取れるようになって一日目のワークが終わった。

失敗の感覚も感じ取ってもらった、うまくいった感覚も感じ取ってもらった。

そのどちらの感覚も感じ取る事が非常に大事だ。

正解がどちらかわかるからね。

 

ワークが終わってから、温泉にいき

のちにイワンの里にて、書家の草刈まささんに来てもらい宴会スタート

松本とまささんのライブ(笑)

私は、アングルギター。

骨盤型ギターだ。世界に一本しかない。特注で80万円かけて作ってしまった。

 

現在、アングルダンス、ライブでも活躍中です(笑)

合宿は、こんな感じで進むのですが、とにかく非日常をすること。

だから指図とかいらない。時間に従わない。流れに任せる。

 

こういった、音楽のアドリブも施術にとってはイレギュラーに対応する能力開発ですから。

本当に!本気です(笑)

 

チャゲアスの「LOVE SONG」 「YHA YHA YHA」

BEGINの島人の宝、中島みゆきの糸などを一緒にやった。

とりあえず、200人くらいの方にFacebookライブを見てもらった。

本当、大人が一生懸命遊ぶ姿(笑)

本気の姿は、きっとかっこいいことを知っている。

施術家、整体師は、まじめに学ぶべきです。本当に勉強をしていない人は(笑)

でも、勉強しすぎると、遊ぶことも勉強だ。

そのうち、全てが統合されてくる。

そして、酒をのみ、酒をのみ、歌い。。。

 

酒と統合してしまい眠りにつく・・・。

手技療法は本当に素晴らしい。

 

【癒楽心体療法】本物の整体技術をあなたの手に

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です