BLOG - セミナー関連


整体セミナーで教える手技は、無数にある

整体の手技は無数にあるが使いこなせない人

どうも!

癒楽心体療法代表の松本です。

体験会の残席が少なくなってきました!

お申し込みはお早めに!

—————————————————–
体験会参加者のみ自費治療の為の説明資料グッズプレゼント!
体験会参加者のみ【テクニック冊子】特典プレゼント!
第1回目 1月18日(木)大阪 PM16:30~19:30 満席になりました!
第2回目 1月31日(水)大阪 PM13:00~17:00 残席1席
第3回目 2月7日(水)東京 AM10:00~14:00   満席になりました!
第4回目 2月7日(水)東京 PM15:00~19:00 残席3席
第5回目 2月8日(木)大阪 PM13:00~17:00 残席3席
詳しくは、こちらから

 

 

 

整体の手技は、無数にありまして。

うちのセミナーだけでも1000以上はある。

実は、インストラクターの佐々木先生が、まとめてくれている。

正直そんなにあるのか?って思われるかもしれませんが。

しかし、原理原則は同じ。

 

ただ、何にアプローチをしていくかが変ってくるのです。

筋膜?靭帯?関節?神経?

それが、わかるようになると施術が面白くて仕方がない。

毎回、患者さんは違う症状で来る。そこに自分が分かったうえで施術をするのだから。

 

「これは、膜だな」

「靭帯性だから、このテクニックがいいな」

「関節だからOWTするかな」

「プッシュプルで全体性を見ていよ」

「アングルで膜のつながりを全部やっていこう」

 

意味わからずにしなくて済むのですね。

手技のセミナーでつまみ食い的に学ばないこと

整体や手技でワンデーセミナーばかりに出ている人。

まったくやらない人。

 

これは、伸びない。

伸びても、人よりもはるかに遅れる。

 

個人的な意見ですので、できるひとはいいのです。悪しからず。

 

一つは、継続していく土台をまずは作る事です。

 

誰に学ぶかも本当に大事。

どの期間を覚悟して学ぶかも大事。

 

誰に整体を学ぶか?どの期間整体学ぶか?

誰に学ぶかは大事。

最初、見分ける事が本当に大変だ。

特に整体は、国家資格ではない。

 

私は、柔道整復師の国家資格をもっている。

そのうえで、整体7つほど流派をめぐり、国際基準準拠レベルでを学んだ。だいたい、8年、10年と学び続けている。

 

特に困ったのは、医療的な知識がないこと、解剖学が頭にないこと。

これは、絶対に施術をする上で困る。

「体の地図がない」

 

どこに行っていいかわからない。

 

特に素人が、学ぶ時に、テクニックのみになると道がひらきずらくなってくるように思う。

私も素人で入り、技を学び、のちに柔道整復などで解剖を学び、テクニックが結びついてきた。

 

技のみでやらないことだ。

 

癒楽心体療法整体セミナーでは、触診、解剖には時間をかける。

触れて見て、感じて、体の声を聞き取ることが何より大事だ。

それを徹底する。

 

感じる事ができなければ、どの時間施術をしていいのか?

組織が正確に治療を出来たのか把握できない。

 

私の施術が本当に予約が満員状態で、高単価でも来るところはここだと思っている。

 

だから、受講生には、徹底的に基礎を学んで、技術を学んでもらいたいです。

 

どれくらいの期間を整体を学ぶのについやすのか? 

これは、自己責任になる。

私は、個人的に、きっかけづくりなら1日とか2日でもいいかなと思うが

開業もできてしまいますが、それは日本人の健康を壊すことになるかもしれない。

 

 

まずやってみよう的に学ぶとか

人にやってあげたいなとおもうなら1~3年

 

本気でプロになる覚悟があるなら学ぶなら、まず3~5年。

 

徹底的に手技のプロを極めるなら6年~20年だろう

石の上にも3年かなと。

 

ですので、私も学び続けている。

責任があるしね。プロフェッショナルとして。

 

正直、整体は、誰でもなれる仕事。

 

ですが、私は、民間療法を超えて、医療だと思っている。

自然療法と言ってもいい。

 

自然療法であるからこそ、体の事を知る必要がある。

学び続ける事が、投資であり、それが自分の財産になる。

そして、患者さんの健康財産になり、また口コミが広がり、自分の元も潤う。

お互いにハッピーだ!

 

しかし、学ばずにいると、伸びない。

患者さんも伸びない。健康になれない。

信用が得られないので、治療院、整体院は繁盛しない。

結果が出ないからね。

 

骨盤の矯正、骨格の矯正が1日でできると考えるほうが頭が痛いやつだと思う。

でも、もちろん、簡単なのもあるが、正直、どこに問題があるかを見ていない。

どこが健康であるか?をみていない。

 

正確にできる事が前提だと思うので、ある程度の期間学ぶことをお勧めする。

 

本当のプロの料理はうますぎる

 

あなたも、きっと、すごいうまいレストラン、料亭でご飯を食べる機会は

一度はあったのではないでしょうか?

 

逆に

まずい!????!?

 

あったと思います。

 

あなたも患者さん、お客さんに同じ経験をさせているかもしれないのです。

 

ですので、極める必要があるのです。

継続して、知っている人に学び続ける必要があるのです。

 

私が4500万円以上、勉強に投資したことは、もちろん間違ったこともあった。

ちょろっとやったらうまくいくと思い、半年だけとか、1年間だけ整体を学び、その後4か月くらい学び辞めたら、

その後、伸びず、リピート率、改善率が減った。患者さんからの信用がおちた。

 

そこから学びを新たにスタートして、学びに行く頻度が増えた。

月9回、10回は当たり前の時が増えていった。

でも、基礎から学べるところは本当に少なくて、継続して学べるところはすくなかった。

 

基礎の整体を徹底してできたからこそ

触れるだけで問題点がわかり、動かしてもわかり、

足を触れてても首が治るとか色々できるようになった。

 

 

だから、あなたがまず、きちんと見分ける事だ。

 

1日でゴッドハンドになれません。

 

安易にできますよってものに飛びつかないことだ。

 

良いものは、それなりに難しかったり、トレーニングが絶対に必要だ。

トレーニングなしで、フランス料理がまともにできるか?

修業が必要だ。

 

野球でも、いきなりホームランは、打てないだろう?

みんなが甲子園に出れないだろう。

 

 

足つぼ、強く押しても、ゆらしてあなたも整体師。。。。。

 

だから、年間3000件~5000件も整体院、接骨院がつぶれる。

 

何も差別化できず、見る事できず。

自費に移行したが失敗。

 

 

だから、言います。

本当の手技は、学ばないとできません。

 

プロになるなら学ばないとできません。

 

ちょっとだけ、大変かもしれませんが、

でもね、でもね。プロとして

社会貢献してお金をもらうのですから

お互いに幸せになれるようにするのですから。

 

すごく面白いです(^^)/

 

癒楽心体療法・関節アングル整体は、目に見て、治っていくさまが、

人間の回復力が出てくるのが分かるからです。

それをサポートするのがお仕事です。

 

 

セミナーの受講生が、

「施術をしていて、ワクワクする!!」

 

「難しいけど、おもしろい!」というのはここだ。

 

できた時の達成感、それで患者さんが治り、口コミが広がる。

本当に素晴らしいですよ!

 

体験会の残席が少なくなってきました!

 

お申し込みはお早めに!

—————————————————–
体験会参加者のみ自費治療の為の説明資料グッズプレゼント!
体験会参加者のみ【テクニック冊子】特典プレゼント!
第1回目 1月18日(木)大阪 PM16:30~19:30 満席になりました!
第2回目 1月31日(水)大阪 PM13:00~17:00 残席1席
第3回目 2月7日(水)東京 AM10:00~14:00   満席になりました!
第4回目 2月7日(水)東京 PM15:00~19:00 残席3席
第5回目 2月8日(木)大阪 PM13:00~17:00 残席3席
詳しくは、こちらから

 

そんなやりがいがあり、成長と成功を得られる整体セミナーです。

プロとして、本当に極めたい方、整体手技で感謝されて感動させていきたい人

私たちの整体セミナーでも求めています。

 

 

ぜひ、2018年から始まる体験会へ

あなたとお会いできる日を楽しみにしています。

癒楽心体療法体験会