BLOG - セミナー関連


【視神経の調整】癒楽心体療法整体セミナー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
体験会残席あとわずかです!
2月の早割申し込む期限2月6日です!
お申し込みはお早めに!

 

第1回目 1月18日(木)大阪 PM16:30~19:30   満席になりました!

第2回目 1月31日(水)大阪 PM13:00~17:00   満席になりました!

第3回目 2月7日(水)   東京   AM10:00~14:00  満席になりました!

第4回目 2月7日(水)  東京 PM15:00~19:00   残席

第5回目 2月8日(木)  大阪 PM13:00~17:00   残席1

第6回目 2月23日(金)   大阪 PM13:00~17:00   残席2

第7回目 3月3日(土)  東京 AM10:00~14:00   残席2

第8回目 3月3日(土)  東京  PM15:00~19:00   満席になりました。

第9回目 3月8日(木)  大阪  PM13:00~17:00   残席2

【参加者のみに治療特別資料をプレゼント!】

① 自費治療の為の治療計画書
② 頭痛を解消するためのアングルテクニック
③ 頸椎の痛みを取るためのIMTテクニック
④ 肋骨の可動性を変えて頸椎の痛みを取る方法
⑤ 腰部の痛みと可動域を変える腎臓ライン調整

残席あとわずかです。
2月6日までのお申し込みで12000円 → 5000円 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どうも!
癒楽心体療法
代表の松本恒平です。
目の視力に問題があり、
右が1.0、左が0.2と極端に違う方が来られました。
最初の治療は、視力を確認するために
左右を隠して治療院の中にある文字を見てもらうようにしました。
ご本人曰く、
「右はまだ、はっきり見えるが、左は、ぼけている」と
視神経に問題を起こすと、
脳からの機能障害が起こっていることも示唆できます。
また、頸椎の問題があります。
胸椎1・2番から上行していく
上頚神経節というのがあります。
これが、問題を起こしているケースがあります。
普段のデスクワークの仕事で下を向くことが多く
その為、胸椎の屈曲変位、左の後方変位がありました。
ただ、これは、もしかすると、2次的な問題か?
もう一つ、検査したのは、
動眼神経、滑車神経の検査法
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
これは、特に問題がありませんでした。
視神経は、後頭葉、蝶形骨の視交叉に関わるため
ここをチェックをすると、
硬膜のねじれがありました。
^^^^^^^^^^^^
蝶形骨の右側屈、左捻転状態で、
蝶形骨・後頭部の接合部に問題がありました。
そうすると、視力の問題は確実にでますし
場合によっては、聴力障害がおきます。
調整はアングルを使いました。
アングルをとるということは、
ゆがんでいることが前提で、
端からは歪んでいるようにみえるが
アングルを取っていることがニュートラルになります。
結果的に、調整をしたのは
まずは、アングルを取って全体の調整
右足を外転し、肋骨の下がっている側の腕を平衡にする
足の調整をし、全体が整いました。
そこから、硬膜の問題が残ったので
アングルをとったまま
硬膜の調整をしました。
硬膜のねじれが、頸椎2番を通り、胸椎6番までいきスタックしていました。
それをほどき、やった後に、患者さんの呼吸は大きくなり
腕や足までしっかり呼吸ができるようになりました。
起き上がった患者さんは
「先生、寝ていたけど、凄い光をみました!いまさっきまでぼけていたので、
視力があがったかな(笑)」と
光を見たり、色をみていたりという事は、神経発火を起こし
眠っていた治癒力の回復に繋がります。
難しい疾患でも、きちんと施術をしていくことは
改善のサポートに繋がります。
癒楽心体療法の技術で
私自身が12960円~17280円の高単価でやっています。
1日15人~20人治療をしています。
患者さんにも感謝されて、感動を与えて施術をしませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体験会の参加者限定特典「自費治療用治療計画書」

「治療技術冊子」をプレゼント!

【参加者のみに治療特別資料をプレゼント!】

① 自費治療の為の治療計画書
② 頭痛を解消するためのアングルテクニック
③ 頸椎の痛みを取るためのIMTテクニック
④ 肋骨の可動性を変えて頸椎の痛みを取る方法
⑤ 腰部の痛みと可動域を変える腎臓ライン調整

第1回目 1月18日(木)大阪 PM16:30~19:30   満席になりました!

第2回目 1月31日(水)大阪 PM13:00~17:00   満席になりました!

第3回目 2月7日(水)   東京   AM10:00~14:00  満席になりました。

第4回目 2月7日(水)  東京 PM15:00~19:00   残席

第5回目 2月8日(木)  大阪 PM13:00~17:00   残席1

第6回目 2月23日(金)   大阪 PM13:00~17:00   残席2

第7回目 3月3日(土)  東京 AM10:00~14:00   残席2

第8回目 3月3日(土)  東京  PM15:00~19:00   満席になりました。

第9回目 3月8日(木)  大阪  PM13:00~17:00   残席2

残席あとわずかです。
2月6日までのお申し込みで12000円 → 5000円 

 

 

 

松本 恒平

この記事の著者

松本 恒平 (まつもと こうへい)

癒楽心体療法代表 / 整体院ボディーケア松本院長

元吉本興業の芸人という異色の経歴。吉本在籍中に坐骨神経痛になり治ったことがきっかけで整体業界にはいる。「漫才師も整体師も人を喜ばすことに変わりは無い」と想いで全国から来院する患者を日々施術する。 日本統合手技協会代表。癒楽心体療法(ゆらくしんたいりょうほう)関節アングル整体創始者。 柔道整復師・整体師・カイロプラクティックBcsc・オステオパシーDO(WHO国際準拠レベル修了) 関西医療大学準研究員(筋酸素動態・骨関節・頭蓋の研究)。発生学・分子生物学を通じて水、塩の大切さを手技療法、体の健康の為に扱う方法を伝え患者の痛み・苦痛を取り、笑顔を作っていくエキスパート。

詳しいプロフィール