BLOG - 癒楽心体療法の考え方


【子供の整体施術】言葉の発達の遅れの改善
こんにちは
癒楽心体療法代表の松本恒平です。
整体院ボディーケアでは、
子供整体、赤ちゃん整体、ベイビー整体の施術をしています。
————————————
2018年最新の子供の治療動画こちらから
↓↓↓
————————————
言語障害の治療、アレルギーなどの施術をしています。
人間のなおるちからを持っています。
しかし、何かしら障害物があれば、
それは、意図的に取り除いて、
身体のバランスをとらないといけません。
子供は、お腹にいる時の問題、出産時の問題で
病変を作ってしまう事があります。
しかし、それを施術できれば
変わっていく事もあります。
100%ではありませんが。
ただ、骨、膜、筋肉、関節、液体の何に問題があるかを探るのです。
しかし、問題点を探し出して、施術をしていけば
変わっていく、手助けできることがあります。
骨の圧縮を抜いて行ったりするのです。
手技療法の可能性をもっと広げませんか?
基礎技術を学びたい方はこちらから
https://yuraku-shintai.com/seminar/fundamental

松本 恒平

この記事の著者

松本 恒平 (まつもと こうへい)

癒楽心体療法代表 / 整体院ボディーケア松本院長

元吉本興業の芸人という異色の経歴。吉本在籍中に坐骨神経痛になり治ったことがきっかけで整体業界にはいる。「漫才師も整体師も人を喜ばすことに変わりは無い」と想いで全国から来院する患者を日々施術する。 日本統合手技協会代表。癒楽心体療法(ゆらくしんたいりょうほう)関節アングル整体創始者。 柔道整復師・整体師・カイロプラクティックBcsc・オステオパシー(WHO国際基準準拠プログラム履修) 関西医療大学準研究員(筋酸素動態・骨関節・頭蓋の研究)。発生学・分子生物学を通じて水、塩の大切さを手技療法、体の健康の為に扱う方法を伝え患者の痛み・苦痛を取り、笑顔を作っていくエキスパート。

詳しいプロフィール