BLOG - お知らせ


10年前と変わらないかもしれない

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
~1月から開催決定!~
【科学的な理論】・【受け取る触診】
【優位治療検査】の3つを
身体に落とし込み体験してもらう

癒楽心体療法-技術体験会-
https://03auto.biz/clk/archives/uuxhgh.html

大阪・東京で開催
58%OFFで受講できるのは今だけ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

癒楽心体療法
代表松本恒平です。

 

先週木曜日のFacebookライブでは、
触診、検査、技術の重要性を説きました。

 

もちろん、これは、
以前から言っていることなのですが非常に重要です。

 

なぜなら触診、検査でどのテクニックを使ったら良いかが分かるからです。
また、使ってはいけないテクニックは何かもわかります。

 

つまり、治るための早道なのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

多くの先生は、検査、触診をする前に
テクニックをします。

 

うちのセミナーにもかつて
「テクニックを教えろ!」という方が沢山来ました。

 

私が、何度も
「テクニックの前に触診が大事、検査が大事」と言っても
「テクニックを教えろー」の連続でした。

 

正直、体を見る前に、何を知ろうとしているのだろう?と。

 

効果のある技がある前の事を知らずに松本と同じ効果を出そうとしている。

 

もちろん、私も整体、カイロプラクティック、オステオパシーなど
あらゆるものに4500万以上投資しましたので技も沢山知っています。

 

ですが、結果の結果だけがほしくて
技術だけが欲しい人たちの結果は見えています。

 

過去にそれを言ってもいう事を聞かなかった人は
仕事として正直、申し訳ないのですがうまくいっているとは言えません。
非常に教えている側としても悲しいことです。

 

基礎から積み上げることに気づかなければならないのです。
基礎は常に積み重ねて継続練習が必要なのです。

3年、5年、10年、20年はかかっていくかもしれません。

 

野球少年に
「イチローみたいにヒット打てる講座を1日でやります」

 

だれが、なれるんだーーー!

 

「ヒットを量産できる方法をすぐに教えろー」と言っているようなものです。

 

きっと教えると思いますが、
フォーム修正や基礎をやるんじゃないのかな?と思います。

 

そうやって早い・簡単に騙されることになるのです。

 

治療家の先生は、すぐに「早く治るやり方教えろ!」と言います。
少ない回数で良いものって。

 

逆、逆、良いものこそ時間をかけないと熟成しない。

 

もちろん、テクニックを教えますが、使いこなせません。
なぜなら基礎が無いから。
知識、触診、検査の基本を知らない。

 

そして、過去に教えてもらってきた先生さえも
基礎中の基礎を知らないからテクニックであおる。

 

2秒間さするだけでヘルニアが治れば、医者も、整体師もいらない
10秒だけ等尺性収縮させたら全部改善。
腰痛速攻改善!
五十肩は、ここだけせめろ!
蝶形骨後頭骨をやったらすべてOK!

 

良く考えといけない。
10年前と何も変わっていない。。。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

だから技術業界なのに伸びない人が続出する。
それでは患者さんに本当の価値を伝える事はできない。

 

しかし重要なのは、テクニックをするためのきちんとした骨への触診
膜への触診、神経への触診ができていないのです。

 

施術家自身が感じ取れていないのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

基礎が無いのでセミナーに参加しても
「松本先生、技に効果がありません」と急ぐ。
まず、知識、触れ方、検査ですよ。

 

人は、全体性。
発生学は、全体性。

 

松本の治療院には17280円でも多くの患者が口コミ、ご紹介で
他府県からやってきて、喜んで帰られていきます。

 

それは、私自身が、 10年以上前
早い、安い、簡単な単純なセミナーで痛い思いをしているからです。

 

無理なんです。
テクニックでせめても行先不透明です。
6割程度の症状改善が山です。

 

うちのセミナーは、基礎から積み上げます。

 

その為、絶対に一生使えます。
それは、症状を見ずに、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
体を見る、命を見ることに徹しています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

そして、体の原理原則に従っています。

 

健康とは何か?異常とは何か?
当たり前の様で、その当たり前ができないから

 

テクニックを欲しがるのですよね?
で、テクニックやっても効かない。

 

それは、その患者さんにそのテクニックが関係ないから。
きちんと検査して、触診してテクニックです。

 

手とり足取り、教えます。
後に徐々に手を離します。

 

そして、その松本がやっていた、触れた感覚をフィードバックして
患者さんにやってください。

 

それは、きっとあなたの体の感覚を最大限高めて
技を効きやすくしていきます。

 

松本の技術は、発生学、分子生物学、解剖学を主体としています。
それは、あなたが体の知識を知らないところへ切り込みます。
そして、知識と技術と感覚の統合を行います。

 

結果、技が生きるのです。
そして、症状を追わないことをしていきます。

 

ぜひ、一度、体験してください。

 

ご安心ください。
あなたは、きっとうまくいくレールに乗っています。

 

では、体験会でお待ちしています。

P・S
2019年残席少なくなってきました。
お申し込みはお早めに。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
~1月から開催決定!~
【科学的な理論】・【受け取る触診】
【優位治療検査】の3つを
身体に落とし込み体験してもらう

癒楽心体療法-技術体験会-
https://03auto.biz/clk/archives/uuxhgh.html

大阪・東京で開催
58%OFFで受講できるのは今だけ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

松本 恒平

この記事の著者

松本 恒平 (まつもと こうへい)

癒楽心体療法代表 / 整体院ボディーケア松本院長

元吉本興業の芸人という異色の経歴。吉本在籍中に坐骨神経痛になり治ったことがきっかけで整体業界にはいる。「漫才師も整体師も人を喜ばすことに変わりは無い」と想いで全国から来院する患者を日々施術する。 日本統合手技協会代表。癒楽心体療法(ゆらくしんたいりょうほう)関節アングル整体創始者。 柔道整復師・整体師・カイロプラクティックBcsc・オステオパシー(WHO国際基準準拠プログラム履修) 関西医療大学準研究員(筋酸素動態・骨関節・頭蓋の研究)。発生学・分子生物学を通じて水、塩の大切さを手技療法、体の健康の為に扱う方法を伝え患者の痛み・苦痛を取り、笑顔を作っていくエキスパート。

詳しいプロフィール