BLOG - お知らせ


あり方から学ぶ整体

こんにちは

癒楽心体療法代表松本恒平です。

 

 

多くの人は、稼ぎたいと思っている人もいるでしょう。

 

数字を追う前にやるべきことが「あり方」

あなた自身の人間形成です。

 

本当の引き寄せの法則です。

 

無いもので勝負をしている整体師、治療家の先生は

まずは、お金は確かに大事ですが、そもそも「ある」でなく

「無い」もので商売をしている。

 

缶コーヒーを100円で購入できますが

ホテルのコーヒーは1000円したりします。

 

安いマッサージ1980円

あなたの整骨院自費2000円

整体院4000円

 

もし、

・基盤が無くて、揉み倒している

・何が悪いのかわからない

・どう、よくなっているのか分からない

・なんで、そのテクニックを使っているのかわからない

・その場だけは楽にできているが、あとで戻りやすい

 

そもそも根本的な学びが足りない。

あり方の「ある」が無い状況かもしれません。

 

あり方の大事な所は「可能性」「感動を与えられるもの」です。

 

過去のあなたの師匠、あなたのオーナー

達可能性を引き出すことができなかったのかもしれない。

でも、それが正しいと教えられてきたから。

そこからの学び、努力が無かったのかもしれない。

 

可能性を引き出したいですか?

 

 

あなた自身が「環境」「状況」「お金」「年齢」「努力なし」「行動無し」という方を選んでいたら、

100%うまく行くはずがありません。

 

そもそも、環境も状況も、努力なしなど

「言い訳」「理由」に使えてしまうのです。

 

つまり、成功したくても、したくないという状況を作って他人の責任にすることができるのです。

そして、人の悪口をいくらでも言えるのです。

 

 

あり方がある人は「理由なし」で行動する

あり方がある人は、まずは「足るを知る人は富む」という言葉の様に。

知っていると思います。感じていると思います。

 

しかし、その中で何が本当の問題かをみて「理由なく努力すること」

 

ある→やる→成果ですから。

成果→やる→あるは、苦しむパターン。

 

 

手技などは、まさに、努力を必要とする業界。

 

あなたの師匠が、本当に手技関して、

テクニックばかりで、解剖いらないとか、その場だけいいとか、素人だけ集めればいい、

お金だけを追っていたらそれは在り方ではありません。儲けの成果だけを見ている。

沢山の鎧を着飾っているなら、もう、偽りでしかありません。

 

手技は、そう簡単に出来ません。

努力が必要です。

 

 

「ある」という状況は、あなたに最高の商品を作る事で、

キャッチコピーだけで煽るのではなく、本物であるという事です。

 

自己満足でなく、あなたが、社会に感動を与える事ができるか?

感動を与えた結果が売り上げです。

あるという、可能性を引き上げたことになります。

 

芸人から見た治療家の先生達とは?

 

感動を与えようと治療をする人が

治療業界に欠けてきているように思います。

 

また、さらに何か、努力するというものの見方、

視点や支点が違うような気がしてならない。

 

元々、私、漫才師なんで。

面白くない芸人にあなたは、金を払わないでしょう??(笑)

 

 

だけど、治療業界は、技術の世界なのに気づかずにやっている人が多い。

面白くなくてもお金がもらえる治療業界だから、瀕死の状態に気づかない。

 

笑顔にさせたくても、手段、方法、努力が違うのか。

 

「技術が無くてもできます。」

「その場だけなんとかしろ」

「とりあえず、おしたり揉んだり、ストレッチさせとけ」

「解剖学いらない」

「ゆらしたり、おしたりしておけ」

「慢性痛は治らないから、他にまかせておけ」とか

 

もう、正直、お笑い業界なら、オーディションにも合格しないバ●野郎レベルで(←コラー)

集客しても、面白くなければ、感動が無ければ、次は、無い。

笑いのパターンなら、顔芸、声のトーン、ツッコミの種類、ボケかたという

笑いのパターンを無視して、人の体に触れろって施術しろってことだから

それこそ、一発芸です。

 

当然、あなたの技術がダメなら、無い。

でも、集客しろ。もう技が無い時点で無理です。

プロレスを見に行って、技をかけないプロレスを見ているようなものです。

 

 

「俺の整体、いい技術やってるのにな~」と言いながら、やっていなんだ。

はっきりいって、感動を与えられていないのです。

気づいたほうがいいかもしれません。

知ってはいるけど、できていないのだ。できるまで努力をしていないのだ。

勉強しないといけない。

 

努力していない事にも気づきましょう。

自己満足だけになっていないか?

勉強していない事にも気づきましょう。

 

 

あり方とは、最大限の可能性を広げる作業です。

あなたの未来の可能性を広げるのに、その広げる作業をせずに、行動をせずに

「指をくわえて、あいつがうらやましい、何であいつが悔しいわ」と言うなら

努力してください。それだけ時間かけることです。。

 

足りなのです。ある状態では無いのです。

フロー状態になるまでやったほうがいい。

 

あっでも、根本的に、お金だけを追って治療の勉強に来るならやめたほうが良い。

 

それは、「あり方」でなく「成果」の方だから。

 

 

成果だけを取りに来る人は、お金が無くなったら大慌てをする。

 

もちろん、無いときは慌てるが、あり方がある人は、持っているからどこでもやっていくことができる。それだけのポテンシャルを得ている可能性があるのです。

 

 

・どこでも、あなたの治療のニーズがあるという可能性

・待ってでも治療を受けたい可能性

・お呼びがかかる可能性

・年齢別関係なくても治療できる可能性

 

それとは、逆に、お金だけの成果。

ニーズと称し、安売りだけで、押して、ゆらして、叩いて

「その日暮らし」「むさぼるだけの」のマネーを得ようとした結果

無くなったら、どこからも及びさえも、気にかけてもらえない。

患者さんは、心の中では、もう無理かと諦めモードになるかもしれない。

 

 

実は、あり方が、ある人は、最後は結果的に残ると思う。

しかし、それが日本の治療家の中でどれくらいに人がその大事な部分に気づいているのか?

 

 

整体、治療業界は、お笑いの世界、スポーツ業界とも変わりません。

覚悟をして勉強しよう。治療は甘くない(笑)本当に。

 

だから、もし、治療技術も整体治療家としての生き方も

学びたいと思われたらぜひご相談ください。

 

癒楽心体療法は、命を見て、人に触れることは命に触れる事

人を生かす、自ら行動し、お互いをサポートし助け合うことを理念ベースにおいています。

 

もし、あなたが、悩んでいるなら

ぜひ、わたくし、松本恒平にご相談ください。

何も解決できないかもしれないが(笑)でも、少しは勇気は与えられると思う。

yurakushintai@yahoo.co.jp

松本 恒平

この記事の著者

松本 恒平 (まつもと こうへい)

癒楽心体療法代表 / 整体院ボディーケア松本院長

元吉本興業の芸人という異色の経歴。吉本在籍中に坐骨神経痛になり治ったことがきっかけで整体業界にはいる。「漫才師も整体師も人を喜ばすことに変わりは無い」と想いで全国から来院する患者を日々施術する。 日本統合手技協会代表。癒楽心体療法(ゆらくしんたいりょうほう)関節アングル整体創始者。 柔道整復師・整体師・カイロプラクティックBcsc・オステオパシー(WHO国際基準準拠プログラム履修) 関西医療大学準研究員(筋酸素動態・骨関節・頭蓋の研究)。発生学・分子生物学を通じて水、塩の大切さを手技療法、体の健康の為に扱う方法を伝え患者の痛み・苦痛を取り、笑顔を作っていくエキスパート。

詳しいプロフィール