BLOG - お知らせ


根本から治すことは可能ですか?

こんにちは

癒楽心体療法

代表の松本恒平です。

 

「根本から治すことは可能ですか?」と質問をもらいました。

 

今日は、このあたりから話しましょう。

と、言いますのも「知識と技術不足が、治療家の限界」と捉えています。

 

これは私の師匠の言われたことですが。

もちろん、様々な物を駆使してやりますが。

 

根本的な改善は可能だと思っています。

①なぜ根本改善ができるか?

できると思います。自然治癒力に働きかける手段がきちんとあるからです。

 

一つは、触診、検査。

これができる事で「答え」を導き出せる事

また「どの組織に問題が起きているかが分かる事」

 

症状は、結果ですから。

治すもの、治療するターゲットは決まっているわけです。

だから、根本的な改善がありうるとしているところです。

 

②一発芸にしないこと

私が言う、一発芸とは、○○をしたら○○の症状が取れたみたいな。

 

腰痛は、必ず小指を揉めとか。

 

腰痛は、必ず「大腰筋」を治療しろ的な部分。

 

全員にやったらいけません。

全員、体は違うし、常に細胞や恒常性は変化しつづけているから。みんなその時の状況でも変わるし、刺激を入れてから時間が経過したら変化していっている。もし、変化がないのであれば刺激の時間、方向、深さ、刺激量など諸々が間違っている。

 

 

なぜ、腰痛が出たのか?なぜ大腰筋に問題が出たのか?を考え必要があり

それだから、根本的に症状は良くなっていくわけです。

 

③治療中に患者さんの体が治っていることがわかり、治療の終わりも分かる

これは、一か八かの治療ではできません。

患者さんに施術をしている最中に、治っていっている

リリースが起きているかどうかを分かって施術ができているかです。

 

 

④刺激の入力を理解しているのか?

刺激は、アジャストメント、筋膜リリース、押圧、軽擦、

色々あるわけですが。

その何が有効かを確認するのが、触診、検査です。

「再現性が無い!」とか色々バカにする治療家もいますが

しかし、きちんと学んだ人はできるのです。

つまり、再現性がないとか言っている人は、基本を学び忘れています。

 

「再現性はあります」

「あなたの触診、体をみる能力が低いのです」

 

ですので、トレーニングが必要です。

 

なぜ、そこまで言うかというと

巷には、先ほどお伝えした、一発ギャグ的な技術が多いからです。

 

根本治療は、色々な事を知っていて、

その人に合った、テクニックをその場で出せる、臨機応変さが大事です。

 

癒楽心体療法は「治療がオールラウンダーで人材を育てること」を目的としています。

その上で一般社団法人日本統合手技協会は治療の原理原則を使い、治療をしていきます。

 

もちろん、知識の限界があるのかもしれませんが。

今のできる事をきちんとお伝えすれば難しいものも改善可能になってくるでしょうね。

 

ですので、まずは、きちんと学ぶことです。

 

 

 

【出版記念イベント・セミナー】

【一般向けセミナー開催のお知らせ】究極の免疫セルフケア

 

【ボディーケア松本オンラインショップ】

良質な水と塩で健康になっていきませんか?

https://bodycare.buyshop.jp/

【究極の免疫セルフケア】

今、話題の『究極の免疫セルフケア』

パフォーマンスアップ、コロナ対策などなどぜひ、ご覧ください。

松本 恒平

この記事の著者

松本 恒平 (まつもと こうへい)

癒楽心体療法代表 / 整体院ボディーケア松本院長

元吉本興業の芸人という異色の経歴。吉本在籍中に坐骨神経痛になり治ったことがきっかけで整体業界にはいる。「漫才師も整体師も人を喜ばすことに変わりは無い」と想いで全国から来院する患者を日々施術する。 日本統合手技協会代表。癒楽心体療法(ゆらくしんたいりょうほう)関節アングル整体創始者。 柔道整復師・整体師・カイロプラクティックBcsc・オステオパシー(WHO国際基準準拠プログラム履修) 関西医療大学準研究員(筋酸素動態・骨関節・頭蓋の研究)。発生学・分子生物学を通じて水、塩の大切さを手技療法、体の健康の為に扱う方法を伝え患者の痛み・苦痛を取り、笑顔を作っていくエキスパート。

詳しいプロフィール