BLOG - お知らせ


【すべての膜の重要性】癒楽心体療法のDVDに込めた想い

こんにちは
癒楽心体療法
代表の松本恒平です。

 

今回のDVDで癒楽心体療法が本気で伝えたかったことがあります。

https://t-marketing.jp/yuraku2021/

 

 

①『本気で治せる治療家を増やしたい』

 

②どうやったら誰にでもできるのか?

 

③一発芸的な治療をせず、きちんと体・命を見て施術しよう

 

癒楽心体療法では、治療の原理原則、
『触診・検査・治療』を大事にしています。

 

私自身がかつてヘルニア・坐骨神経痛で困り
歩けなくなりました。

その時に病院、整体院、整骨院をたくさん回りました。
しかし、改善にいたりませんでした。

 

そんな中、整体で改善しました。

「一人でも多くの人を笑顔にしたい」と想い
この整体業界に入りました。

 

整体業界に入っても、人の体というのは複雑で
教えてもらった技術だけで治らないことを
たくさん経験してきました。

 

すでに5流派くらい学びをしていました。
それでも治る人、治らない人が出てきたのです。

 

あるときに
「これは、技術でなく、技術をする前に触診・検査が全てだ」と気づきました。

 

全ては、『体の法則』があるということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それを知ってもらうことが、人を良くするための1歩になります。

 

【本気で治せる治療家・整体師を増やしたい】と想い

『もっと多くの人を救える人を増やしたい』
そのきっかけにしてほしいと思い今回のDVDを出すことにしました。

 

あなたもたくさん、技術知っていますよね?

 

○○療法
○○テクニック
揺らすだけで、、、

 

でも、本当に治せていますか??
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

癒楽心体療法は、難しいことはありません。

 

「人の体を見て、治療をするという当たり前をしています」

 

ですから、効果が出るのです。

 

私の癒楽心体療法が、長年やっているものは
治療の原理原則にのっとった本物の技術だと自負しています。

 

それだけの学びと実践をやってきました。
学びだけでも5000万円以上投資してきました。

 

癒楽心体療法のほんの、一部を学べるのですから
非常に皆さんには『近道」です。

 

あなたにぜひとも、本物の技術の片鱗だけでも見ていただきたいです。
そして、それを実際に使ってください。

https://t-marketing.jp/yuraku2021/

 

 

【誰にでもできる?】

今回のDVDは、誰にでもみてできるように設計しています。

まずは、DVDの中での私の一つ一つの言葉を聞いてください。

 

それを何度も繰り返して練習してください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

一度、メモにとって、まとめてください

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

まずは、それが第1歩です。
その第1歩があることで、2歩、3歩と階段を登れます。

 

子供の時に自転車を乗るのも何度も転びながらでしたよね?
それで練習したらいつの間にか乗れるようになりましたよね。

 

DVDを見て、繰り返し練習してください。

 

痛みの根本原因を見つけることは必ずできます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

○○と△△をつなげることです。

 

そして、そこに確実なリリース感覚、矯正感覚がでてきます。
柔らかくなったな、水みたいになってきたな、
バターが溶けるような感じだなとか
感触が色々出てきます。

 

まずは、DVDではそれを感じられたら成功です。
その先には「自然治癒力の入り口」があります。

 

その自然治癒力の入り口に立てれば、どんな患者さんでも
自分で治す力を最大現出すことが可能です。

 

それは、偽り、はったりではありません。

 

事実、毎日、私自身が患者さんにやっていることだからです。

これで、1人17600円で、1日15人~30人施術していますので。
嘘はつきません。

 

【一発芸的な治療をせず、きちんと体・命を見て施術しよう】

 

もう、一発芸的な、技術やめませんか?

 

いつまで5秒ゆらしてとか、、、
○○を治したら○○が治る、、、

 

「治療をしても、戻っていませんか??」

 

もう、一発ギャグ的な治療でなく
「芸」「技術」をきちんとするのです。

 

しかも、その人の体に合った技術をする判断です。

 

それが、触診、検査、
技術にたいする原理原則です。

 

癒楽心体療法の技術は、施術をしている最中も
「触診、検査、治療」が続いています。

 

すべて体の中がわかるようになって
「待つ」だけなんです。

 

待っている間に、体の細胞がうねりだすこと
動き出すことがわかります。

 

『膜の中の膜』まで動くのがわかるのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

つまり、回復していることが、
電気のように伝わり、水のように流れるのがわかるのです。

 

治療しながら、治っているかどうかわかりたくないですか?

 

私は、毎日、分かって治療をしているから
毎日の治療で悩むことがありません。

 

多くの人を救えるのは、私だけでは足りません。
あなたが本気で治療・整体に向き合ってほしいと思います。

 

必ず、あなたの役に立つDVDになると思います。

 

ぜひ、一緒に多くの人を治し、癒し
救っていきませんか?

松本 恒平

この記事の著者

松本 恒平 (まつもと こうへい)

癒楽心体療法代表 / 整体院ボディーケア松本院長

元吉本興業の芸人という異色の経歴。吉本在籍中に坐骨神経痛になり治ったことがきっかけで整体業界にはいる。「漫才師も整体師も人を喜ばすことに変わりは無い」と想いで全国から来院する患者を日々施術する。 日本統合手技協会代表。癒楽心体療法(ゆらくしんたいりょうほう)関節アングル整体創始者。 柔道整復師・整体師・カイロプラクティックBcsc・オステオパシー(WHO国際基準準拠プログラム履修) 関西医療大学準研究員(筋酸素動態・骨関節・頭蓋の研究)。発生学・分子生物学を通じて水、塩の大切さを手技療法、体の健康の為に扱う方法を伝え患者の痛み・苦痛を取り、笑顔を作っていくエキスパート。

詳しいプロフィール