松本 恒平(まつもと こうへい)

癒楽心体療法代表
整体院ボディーケア松本院長

・京都産業大学外国語学部中国語学科卒業
・関西医療学園柔道整復学科卒業 柔道整復師
・ICC(International Chiropractic college)卒業
・カイロプラクティックB.c.s.c(Bachelor of Chiropractic Science理学士の学位取得 )

Bachelor of Chiropractic Science(Bcsc)
(from Institute of Therapeutic Manipulation Melbourne Australia オーストラリアメルボルンからのディプロマを取得)  

オステオパシー(WHO世界保健機関準拠プログラムを履修。Diploma of Osteopathy<D・Oディプロマ・オブ・オステオパシー過程>アメリカ・カナダ・ベルギー・フランスの講師に学ぶ。国際基準の1600時間のプログラムを履修受講)

頭蓋治療・小児治療・靭帯治療・神経治療・膜・筋肉に関する様々な施術方法について学ぶ。

  • 関西医療大学準研究員(自律神経研究・筋肉酸素動態の変化の研究を行う。)
  • 癒楽心体療法研究会会長
  • 一般社団法人日本セラピスト支援協会常任理事
  • 一般社団法人日本NLP心理セラピー協会理事

日本の各種古典整体療法を学び続ける。
日本の各種古典整体療法・調息整体・正体術・身体バランス法黒川瀞雄先生に師事。
日本の整体流派を7つに渡り受講。小児・妊産婦などのテクニックも学ぶ。
独自の整体手技である整体療法・癒楽心体療法を展開(アングルテクニック・OWT)。

  • 和歌山県立医科大学にて解剖実習に参加。
  • アメリカ・クリーブランドカイロプラクティック大学解剖実習修了。
  • アメリカ・カリフォルニア州立大学フラトン校アスレチックトレーナー研修修了。
  • 兵庫医科大学解剖学実習修了

メディア実績

雑誌・書籍掲載

  • 「ウーマンライフ」・「Hanakowest」
  • 「Richerリシェ」・「すてきな奥さん」
  • 「そのしつこい痛みも必ず消える」
  • 「肩こり・腰痛改善ナビゲーター」
  • 「SAVVY」・「IPPO」
  • 「CREA」・「anan」

メディア実績

ラジオ出演

  • MBSラジオ「ありがとう浜村淳です」にてボディーケア松本物語をOA
  • ラジオ京都リビングFM845 「火曜1時は歌謡サロン」出演
  • CRKラジオ関西「中美恵の食べるエステ」にて施術法を紹介

出版物

  • 書籍「1日3分!関節アングル整体でゆがみを治す!」(さくら舎)松本恒平著
  • DVD「成功治療家インタビュー」(カイロベーシック)
  • DVD「癒楽心体療法」(からだ総研)
  • DVD「進化する癒楽心体療法の秘密~検査編~」(からだ総研)
  • DVD「進化する癒楽心体療法の秘密~治療編~」(からだ総研)
  • DVD「関節アングル整体セミナー」(カイロベーシック)

DVDDVDDVD

DVD

癒楽心体療法の想い

 

私たち施術家は、命に触れている事を理解しよう。

たった一度の人生。生きる時間は限られている。

一瞬一瞬の学びと施術を大切にしよう。

私たちは健康に従事するプロ。

常に学び、世の中に貢献していこう。

逃げ道ばかりを選んでいてはいづれ道は無くなる。

「相手を思う勉強」や「気持ちのこもった施術」は必ずクライアントの心に届く。

心と体と魂。これらが一つになってはじめて人間のあるべき姿である。

辛い症状と闘う人もいる。クライアントの自然治癒力を引き出そう。

一歩一歩でいい。私たちも歩もう。整体・手技療法を通じて多くの人を笑顔にしていこう。

迷ってもいい。迷ったら助け合おう。

「人間の命を救い寄り添う」事においては医療も民間療法も区別はない。

いつも忘れないでおこう。

私たちは人の命と一緒に歩いていることを。

 

私たち施術家は、クライアントの多くの人生に触れている。
私たちが触れているのは単なる体でなく生命

そんな私たちが人より勉強するのは当たり前の事
そんな私たちが人よりも練習するのは当たり前の事
そんな私たちが人よりも努力するのは当たり前の事

今まで、そんな当たり前をやっていたことが信用に繋がっている
今、そんな当たり前の事をして行く事が信頼につながっている

これからも、そんな当たり前の事をしていくことで喜び、救われる人がいる

私の夢につながっていく

「手技療法で世界を幸せにすることができると信じている」

理想の整体師、治療家を目指して

整体、カイロプラクティック、オステオパシーなど様々な手技療法が存在し、技法は世界に数百種あると言われています。

これらの主な目的は、手術をすることなく非観血療法として自然治癒力を引き出すことです。

癒楽心体療法では日本古来の整体法などを土台にし、科学的、エネルギー的、松本自身が学び、開発してきた多くの手技療法を皆様にお伝えしていきます。

近年は、簡単に整体師になれるなどの触れ込みの影響で安易に開業される方も多いと思います。

しかし、やってみるとなかなかうまくいかない。

それは、未熟な講師や知識のない整体指導家の下で学んでも、学んだ方々のレベルが失礼ながら開業してやっていくには難しいところにあるためです。

学ばれる方々が、一定の技術水準に達するまでには、それなりの努力が必要です。
多くの整体の短期講座などでは、未熟な整体師が増えているのも事実。
それらの改善へと、我々が一つ一つ取り組んでいかなくてはならないと考えます。

整体師という職業には、自由につける分、その「自由」には大きな「責任」がともないます。

国家資格ではない分、害を与えなければやっても良いという最高裁判所の判例の元、仕事ができてしまうのです。

各整体師は、自発的に最高の技術と知識を身につける努力をし続け、世の中の為に奉仕できるようにならねばなりません。

私もセミナーや勉強に4500万円以上投資をしました。

 

そこで分かってきたのはいくつかの共通点があること。

おそらくあなたも全てを学ぼうと思えば相当な時間やお金を使うことになるでしょう。その分、多くの患者さんを治療をする必要があります。

 

私は、自分が苦労した分、皆さんには無駄がなく効率の良いものを提供できるように考えています。

先人たちの貴重な教え、解剖学、生理学、発生学といった知識、医療大学での研究で実証したテクニック、それらの組み合わせで導かれた他には誰も教えてくれないハイブリッドな内容をセミナーではお伝えしています。

私がそうだったように、あなたも「手っ取り早く効くテクニック」を求めていると思います。
しかし、そんな都合のいいものはないことも薄々は気づかれていることでしょう。

癒楽心体療法セミナーの受講生は、継続して学ばれる方が非常に多いです。
結果的にそれが一番の近道だと分かっているのです。

「石の上にも3年」と言いますが、2年・3年と本気で続けて、繰り返し学んだ人と安易に終わる人では、成功する結果は歴然と違ってきます。
繰り返し、繰り返し学び続けていってほしいのです。

すぐに結果を求めるのも重要ですが、しかし、何度も繰り返し腑に落ちて、自然に出来るようになるための時間や練習を出来た人が勝つのです。
現代人がすぐにノウハウばかり欲しがり、そして出来ないものを他人の責任にしたり、モノの責任にしたりします。

やれば、必ず結果はついてきます。
私も最大限サポートさせていただきます。

本当に「改善に導くことができる整体師」を輩出し、
整体療術を通じて「世の中に貢献できる人材」を育成することが目的です。

一緒に学んでいきましょう。
人の命に触れていく職業です。

難しいこともあるかもしれませんが、大丈夫です。
癒楽心体療法が、世の中の為、あなたの将来の為にお力になります。