【重要】オススメの受講の順番

癒楽心体療法セミナー受講の流れ

癒楽心体療法セミナーを受講していただく際は、全員基本コースである「ファンダメンタルコース」を受けていただきます。
そして、それぞれの学びたい項目に合わせてパターンをお選びいただけます。

【スタート】「ファンダメンタルコース」

まずは全員ファンダメンタルコースを受けていただきます。
ファンダメンタルコースでは、整体技術の深い理解などを学びます。
癒楽心体療法は、解剖学・生理学・運動学といった科学的な視点を融合させた整体法です。
基礎的な整体技術を学ぶことをまずはスタートしていただきます。

→[ファンダメンタルコースについて詳しく見る]

【Aパターン】骨格矯正や内臓への施術を極めたい方におすすめ

ファンダメンタルコースを受講後、骨格矯正や内臓への施術を極めたい方には、「ベーシックコース」の受講をおすすめします。
骨格矯正は、整体の施術では必須となります。
整体は、筋肉にアプローチするだけでは症状は良くなりません。
症状の根本的な原因は、骨格の歪みにあります。
本セミナーで、骨格矯正の基礎を学んでいただきます。

→[ファンダメンタルコースについて詳しく見る]

【Bパターン】骨格矯正からスポーツ領域を極めたい方におすすめ

ベーシックコースの内容のなかには、骨格矯正からスポーツ領域を極めたい方におすすめの受講内容があります。
筋骨格系を中心に、スポーツ領域やケガにも対応できるよう本セミナーを受けていただきます。
柔道整復師の先生やスポーツトレーナーの先生などにおすすめの受け方です。

→[ファンダメンタルコースについて詳しく見る]

【Cパターン】難しい症状にも対応できる技術を身につけたい方におすすめ

ファンダメンタルコースを受講後、「小児・赤ちゃん 整体コース(基礎編)」「小児・赤ちゃん 整体コース(応用編)」を受けていただきます。
本セミナー講師 松本の師匠は、整体、カイロプラクティック、オステオパシーにおいて、産婦人小児科の専門の整体を行っていました。
本コースでは、難しい症状にも対応できる技術力を身につけていただきます。

→[小児・赤ちゃん 整体コース(基礎編)について詳しく見る]
→[小児・赤ちゃん 整体コース(応用編)について詳しく見る]

松本恒平

松本恒平

京都産業大学と関西医療学園を卒業し、柔道整復師をはじめとする複数の国際的な資格を有する整体師です。カイロプラクティックとオステオパシーの専門知識に基づき、WHO準拠のプログラム修了など、その教育は世界基準。日本の伝統的整体法に深く根ざしつつも、最先端の健康科学に精通し、靭帯治療や頭蓋治療を含む幅広い技術を駆使する彼の手技は、心と体の両面から人々の健康を支えています。その深い知識と技術は、どんな健康課題にも対応できる実力を備えています。

関連記事

TOP