癒楽心体療法とは

癒楽心体療法とは癒楽心体療法は、2011年松本恒平によって創始された整体技術です。

  • The NATURAL & SCIENCE
  • YURAKU HEART & BODY THERAPY SEITAI MANIPULATION
  • EVIDENCE-BASED MEDICINE

「解剖学」・「生理学」・「発生学」を元にして大学での手技研究を行ってできた整体法です。

命のつながりを感じ取り、命に敬意を表し、人間本来の独自の体の表現をサポートすること。

常に向上し、改善し続けることが社会貢献につながり、患者さん、クライアントさんの体の本来の自然治癒力をサポートできる技術、あり方を学びます。

身体をトータルで考える整体法

身体をトータルで考える整体法皆さんは、筋肉だけを揉めば、押せば組織が改善すると思いますか?

それは、一時的に開放しても完全にはありえません。筋肉のみにアプローチさせて改善させる方法もあるでしょうが、それは筋肉が問題であれば対処できます。

しかし、人間の身体は、筋肉だけではありません。

神経、液体(血液、リンパ、組織液、脳脊髄液)、筋肉、腱、筋膜、靭帯、硬膜、くも膜、軟膜、関節包など様々存在します。

つまり、付け焼刃的に手技を学んでも結局は何が問題かもわからずにまた振り出しに戻る経験を経験をしてしまいます。

3秒もあれば、筋肉は弛緩させることは可能です。

しかし、多くの手技療法で
「さっき緩めたはずなのにまた、硬くなってきた。」
そんな経験はないでしょうか?

それは、本当の問題を見ていないのです。

癒楽心体療法では、筋肉か靭帯か関節か?

何に問題があるかを見つけ出し施術することで戻ることはなくなります。
「自然である体」が不自然になる。その為不調をおこす。
「自然である体」を「自然に戻し健康にする」
その為、身体を最大限、健康と調和をすることが可能となります。

何が悪いのかを見つけることができる能力を養うことができます。

「改善させること」の前段階を確実に身に着けるのです。

観察 → 検査 → 施術 → 検査 → 観察

様々な手技の中で「技」のみではなく、
身体のバランスや動き、
そして「発生学」成長過程を元にしてできあがった独自の整体手技療法です。
技を教えられても使えなかったら意味がありません。
もちろん、整体師や手技療法家で技術は最大の武器とならなければなりません。
「手技療法」と「自然の調和」が非常に重要になってきます。

いつ何時、どのような方が来られても対応し、対応できるものかどうか判断ができるようになってもらいたいと思っています。

癒楽心体療法整体セミナーでは、筋肉、関節、骨、神経、血管、リンパ、脳脊髄液などトータルで施術できる手技を皆様に教えていきます。その手技の奥深さ、本当の凄さを体験し、ぜひ習得して多くの方の悩みを解決へ導いてください。

その為、身体をトータルでみれる整体師、手技療法家を養っていきます。

結果的に色々わかってやった方が、
一番の近道だと言う事がわかります。

整体師の仕事は、
「多くの方を健康に導く」仕事です。

その専門家、スペシャリストになるあなたは、中途半端では一番いけないのです。
地域一番になれるように、信頼されて口コミで来院が出来る技術を癒楽心体療法で訓練し学び必ず養っていけます。

身体の成長から、発生から見る整体術

身体の成長から、発生から見る整体術人間が、産まれるまでの間「胚」という状態で一つの細胞です。
この「胚」の状態から人間の形になるまで多くの成長と発達がおこります。そして、何よりも「人間の原点」なのです。

すべては、「細胞」「液体」から始まった。
「硬い組織を液体に戻す」「若さを取り戻す」「時間をさかのぼる」ことが癒楽心体療法の手技療法でできます。
つまり、痛みや不快な症状からの解放をお越し、体の調和を自然に起こせるようにしていきます。
体の中の骨・関節・筋肉は全て液体から成り立っています。その為、体にある中心線で重要なのは元々2本に分かれていた動脈です。この動脈から起こった骨や神経の動きの成長を見る事がいかに重要であるか。
おそらく、治る治らないの話だけではなく
「人間のルーツを知り、人間本来の状態に戻して元気にさせていくこと」
が癒楽心体療法の大きな特徴であり、魅力です。

痛みを取るだけが仕事でなく、「健康」と言う最大限を引き出すことが重要なのです。
それが、一番の痛みをとったり、不調解消の鍵なのです。

イギリスの医学博士Dr.Sir. Mannersは、
細胞が健康なときに発信している振動を分析・解明を行いました。
正しい振動に細胞が共鳴して健康な状態に戻るということを発見しました。

肉体の他にも、様々なエネルギーに反応させた振動の分析・解明をおこない、
エネルギー体レベル・肉体レベルでの施術を行う事が可能となりました。

癒楽心体療法は、エネルギー治療ではありませんが、人間の身体からエネルギーを見ていき、痛みや構造、動きなどもトータルで見ていきます。

身体の成長から、発生から見る整体術人間が産まれる前からエネルギー体・魂としても存在しています。そして母親のお腹の中にいる状態、胎盤に包まれている状態がすでにエネルギーの取り巻きで、羊水という水の中で生きています。
人間の脳には「爬虫類の脳」があります。本能的な脳。それは肉体だけでなく直感的に働く洞察力を備えています。現代人はその能力も仕事などの影響で落ちてしまい、肉体と成長の前段階で精神や魂、生命かけ離れているような状態で病気を作っているとも言われています。
その為、根本的な施術法が出来るものを作り上げてきました。

エネルギーというと空間的な事を思われるかもしれませんが、
「元気」「病気」という肉体とは離せないエネルギーが必ず存在します。
それを肉体とエネルギーの調和も最大の効果を出せるように施術していきます。

  • 痛みを根本から解決できる整体法であります。
  • ユガミを根本的に解決できる整体法であり、生き方を学ぶ整体法であります。
  • 人間の生命が、本来有る場所に戻す。

健康な部分を見つけ、悪いところを探り、
健康が悪いところを明るくし調和するように
人間本来の身体全体をトータルに健康を作り出していきます。

多くの方が、この手技療法で改善して行く事を望みます。

技術と心を、生命を学べる整体法

技術と心を、生命を学べる整体法整体セミナーを全て受講することで癒楽心体療法の整体師資格が取得できます。すぐにでも明日からでも使える技術が学べます。学んだらさらに患者さんやクライアントさんに整体を行いトライアンドエラーを繰り返しながらレベルアップしていけます。

開業はできますが、すぐに開業とはいかないと思います。そのレベルに達するまでには修行・練習が必要です。料理店でもおいしいものを提供するなら修行を何年も行います。それと同じで、整体師も常に学び向上し続けた結果多くの人に喜ばれる整体院、整体師となっていくことができます。

 

技術と心を、生命を学べる整体法実践はもちろんですが、頭で「解剖学」をきちんと理解してほしいと思っています。
それは、国家資格をもつ私が思うことです。
多くのリラクゼーションサロンが廃業している現実。整骨院が自費に転換しても失敗する。
全て最終的には技術やサービスです。

その為には、解剖学・生理学・運動学・発生学・触察・技術です。

どうしても整体師やセラピストは解剖学の知識が薄くなりそれを飛ばしてしまう人が多いように見受けられます。

技術と心を、生命を学べる整体法その為、技が「効くのか」「効かないのか」ばかり目がいき本当の人間を見れる能力が欠けているように思います。それでは、ダメだと思い「触察」や「解剖触れかた」にもセミナーでは力を入れています。

いかに技を沢山覚えても、解剖や運動学の方向性がわからねば技をいくらやっても7割くらいに方に効果はあるかもしれませんが、9割~10割の改善率を誇る手技をきちんと行うことはできません。

車に乗ったりするのにも、スポーツを行うのにもそれなりのルールと原則、知っておかないといけません。
知識があると同様に整体法、癒楽心体療法にも原理原則ルールが存在します。

その為、癒楽心体療法・整体セミナーでのベーシックセミナー、アドバンスセミナーでの教科書のページはおよそ400ページ以上にわたります。それだけ膨大のものではあります。その手技のやり方を解剖学から説明していくのが特徴です。その為、さらに考える力を養い応用力を働かせ多くの受講生に満足されています。

腰痛や肩こり、ユガミを改善するのは当たりまえのレベル。

妊産婦、小児治療など幅広く見てほしい。レベルが上がれば上がるほど、難しい患者さんが来ます。
難産や自閉症や多動症などの子供にも将来を明るくし、日本を元気にできる整体療法をお届けしたいと思います。

古典整体手技と合わせ常に進化し続けハイブリッドな整体をお見せするのが癒楽心体療法整体セミナーです。

「筋肉が悪いのか、膜が悪いのか、腱が悪いのか、内臓が悪いのか、神経レベルで遮断しているのか、液体の動きが問題か、骨や関節の問題かを見極めることができないといけないと思いませんか?」

解剖学からきちんと学び、組織をきちんと触察できる能力を養い、そこから手技の効果と持続性をお見せします。

施術をして数日で戻る、数時間で戻ると言う事は、その人の自然治癒力、恒常性が回復に向かっていない。それでは、整体手技治療を施した意味がありません。

そんな無駄を排除して整体施術ができるようになります。
必ずその人の生まれた時からの細胞レベルでの修正、脳神経レベルでの改善が見込めるようになります。

1.癒楽心体療法とは

2.どんな人でも学べますか?

3.家でできる腰痛対策は?

4.セミナーでしか伝わらないこと