整体セミナーでできること

整体セミナーでやること

癒楽心体療法・関節アングル整体のセミナーでは、基本を大事しています。

 

皮膚、筋膜、筋肉、神経、靭帯、関節、骨、リンパなど

あらゆる組織を理解して、触察でさわりわけいくこと

そして何が問題か?

何が健康か?健康な組織だから施術をしない!

そういう判断が大事だと思います。

 

健康な組織まで施術をするというのは

「健康で正常だけど、手術しましょう!」

「虫歯じゃないけど、削ってうめておきましょう!」

嫌じゃないですか???

 

それを、マッサージ、整体でも平気で未熟な先生がやっています。

それは、自分がされたら嫌でしょう?

 

何でもかんでも、揺らすとか、押すとか、強く押したら治るとか?

バキバキするとか?

その判断をして、正常にしないといけないのにそれは、手技療法でもなんでもないです。

整体、手技は、基本精密でないといけません。

その感覚を磨くのに、多くの治療をする人、矯正をする整体師、セラピストは怠ります。

練習もしなくなります。

私自身、12年やっていまうすが、師匠の元で練習、施術を怠ったことは一度もありません。

常に学び続ける事です。

「ダーウィンの進化論」を知っていますか?

「強い者がいきのこったりでなく、変化をし続けてきたものが生き残った」

つまりその環境、続けてきたものだけが生き残る。

じつは、手技の業界もそうで、なんとかやれている人と

学び続けて、やり続けて常に変化をしながら向上しながらうまくいく人がいます。

基本、なんとなくの人もいます。それはそれでいいのですが、

まずいのは、何もせずに、後退ばかりを許してしまうことです。

続ける事なのです。正解を続ける事。

ただ、正解がわかるには時間がかかります。

私自身、手技をやっていて、最近、ようやく自分なりの答えが出てきました。

長いことかかりました。

肉体、空間、液体に働き変えることがちがう事。

それは、意図を持つことと、持たないことの両方を施術でしないと池な事

一辺倒ではダメ。

そのため、一つの手技が万能とは思いません。

そのため、癒楽心体療法・関節アングル整体では、あらゆる検査のもと、

患者さんに何が合うのかを診断し、手技を決めていきます。

それが結果的に患者さんの利益になります。

健康の貯金ができるわけです。

だから、それを判断するには、正直、何か月も何ねんもかかります。

そこで、思うのは、多くの整体師は学び続ける事を嫌います。

だから、学んでいる人が、勝てるチャンスがありますし、時代を超えて必要とされる治療家になりうるのです。目先の金だけ追っていたら、結局は、ダメですよ。

あとで必ずついてきますから。

まずは、あなたの目的は何ですか?

手技療法を通じて、施術をして、感謝されて、人を幸せにすることですか?

そうであるならきっと癒楽心体療法・関節アングル整体があなたのお役に立てるでしょう。

なぜか?

 

理念があって、私も学びだけで整体、カイロプラクティック、オステオパシー、その他スポーツ、ボディワーク含めて4500万円ほど使ってきました。正直、もっと早く色々正解が欲しかった。

ですが、学んだからこそ、あなたが、短い時間で私のエッセンスを学ぶことができます。

多くのセミナーは、一つの事をしますが、癒楽心体療法・関節アングル整体の整体セミナーは体をトータルでみますので、技が無数に出てきます。検査で必ず焦点を絞ってやる事で時間短縮で施術もできます。そして、一番は、「命を見る事、人をちゃんと全体性で見る事、生きる力、生き方」を学びます。本当に大事なのです。

命の表現を、発生学、人から見ていきます。そして我々の生き方からひも解き解釈し、実践をしていきます。

将来、多くの人を幸せにしたい、自分を幸せにして、家族も、患者さんも幸せにしたい方

ぜひ、一緒に学び貢献していきませんか?感謝されて仕事しませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です